「やりたいこと」がないのは悪いこと?【第15回キラキラ副業プロジェクト】

download - 「やりたいこと」がないのは悪いこと?【第15回キラキラ副業プロジェクト】 最新情報
可愛く1000万ガールを目指す! 宮本佳実がwith girlsを直接カウンセリング!ワークライフスタイリスト宮本佳実さんがwith girlsの“仕事”をカウンセリングするこの連載。好きを仕事にしたいけれど始め方がわからない、どんなふうに仕事を広げたらいいか、などと悩んでいる方々に、“可愛いままでできる”方法をワークライフスタイリングという形で宮本さんが指南します。今回登場するのは、廣松叶子さん(28歳)。大手企業で秘書として働きながら、大学でアンチエイジングを研究し、読者モデルもしながら、ウェブサイトで恋愛コラムを執筆。多方面で活躍しながらも、自分の本当にしたいことがわからないと話します。そんな廣松さんをどう宮本さんは分析し、導くのか? カウンセリング、スタートです!本日のお悩み本業、副業ともに充実しているが、自分が本当にやりたいことが何かわからない今回の相談者、廣松叶子さん(28歳)やりたいことがないのは悪いこと?宮本「廣松さんは本当に優秀で行動力もあって、これからも可能性も広がっていきますね」廣松「でも、私自身は本当に何をしていったらいいのかわからないし、将来を考えるのが苦手で……」宮本「『何をしたらいいのかわからない』というときに、まず考えていただきたいのが、“ご自身がどうなりたいか”、“どんな存在になりたいか”。読者モデルもやっていらっしゃるし、有名になって何かを伝える存在になりたい、そんなイメージはありますか?」ad廣松「読者モデルを始めたのも、特にやりたいことがなくて、夫から『やりたいことがないなら、読者モデルをして世界を広げてみたら』とアドバイスされたからなんです。ご縁があって、いろいろなお仕事をさせていただいていますが、有名になりたいといった願望があるわけでもなくて、楽しくできればいいかな……という程度です。恋愛コラムを書いているのも、意見のひとつとして読んでもらえたら、くらいの気持ちで、何かを伝えていきたいというほどでなくて」宮本「そうなんですね。でも、廣松さんのように『特にやりたいことが見つからない』という方は多いと思うし、それって悪いことじゃないんです。どうしても“やりがい”とか“好きを仕事に”といった言葉がメディアやSNSでも多く見かけるから、やりたいことがないことが悪いことのように思えてしまいますが、決してそんなことはありません」廣松「そういうものなんでしょうか?」ad1何をしているかよりも自分が“充実しているかどうか”が判断基準に宮本「私の妹もそうなんですが、特に『これがやりたい! こうなりたい!』というものはないけれど、いつも本当に楽しそう。私が仕事で悩んだり、焦っていると『忘れたら?』なんて気軽に言うし、『お姉ちゃん、なんでいつもそんなに頑張っているの?』と笑われています。彼女はやりたいことや野望はありませんが、自分の基準で判断して人生を歩んでいるし、充実している。もし廣松さんが今の自分で充たされていないと思うなら、なんでそう感じるのか考えてみるといいと思います」廣松「将来を描くのが苦手で。やればなんでもある程度できてしまう分、なんでも場当たり的なんです」宮本「今やっていること、できていることでも、これは本当はやりたくないことってありますか?」廣松「今もこれが嫌だとかはないんです。お金のためと我慢しているわけでもないし、断れなくてしぶしぶというわけでもなく、現状で無理なくできるからやっているだけなんです。疲れたらやめようかなとは思っていますが……」宮本「なるほど。ご自身の気持ちに正直に生きていて、今に至っているんですねとっても素敵です。ここで私がお伝えしたいのが、実は“タイプがある”ということ。・自分のやりたいことをどんどん導き出せるタイプ・やりたいことが特に浮かばないタイプ の2つのタイプです。先ほど話した、うちの妹も後者のタイプですし、私の拙著『やっぱりお金もラクチンカンタンが上手くいく』という本の中に登場する、友人の『リエちゃん』もそのタイプでした。彼女はニューヨークで働くキャリアウーマン。私も彼女に会って数秒で『この人、めっちゃ仕事できる!』と気づき、すぐに仕事を依頼したほどです。そんなリエちゃんもずっと『やりたいことがない』と言っていました。周りに『やりたいこと』を掲げキラキラ頑張っているひとたちが多いこともあり、自分も何か『やりたいことを見つけなきゃ』という焦りがあったようです。でも、彼女がそんなとき気がついたのが『誰かのやりたいこと』を『自分のできること』『得意なこと』でアシストすればいいんだということ。それから彼女は水を得た魚のように、自分のできることで、たくさんの人をアシストして、世界的に有名な人のアテンドをフリーランスでしたり、勤めていた会社も転職してすごいキャリアアップ

リンク元

Comments

Copied title and URL