「始めたい」のに踏み出せない人が「やめてみるといいかも」、な3つのこと

download - 「始めたい」のに踏み出せない人が「やめてみるといいかも」、な3つのこと 最新情報
やめてみるといいかも、な3つのこと。「始めたい」のに踏み出せない人へ仕事でもプライベートでも、理想に近づくためには「やるべきこと」を見定めて、それ以外のことに時間やエネルギーを奪われないための工夫が必要。自分だけの優先順位で暮らすために注目されているテクをチェックして、ライフスタイルや考え方をアップデートしてみては?#01 カンペキ主義をやめる【ピック・スリー】きちんと仕事をこなして、健康的なライフスタイルを意識して、ファッションやエンタメのトレンドも押さえて、友達との関係も怠らない……なんて、すべてを完璧にこなすのは至難の業。だから、全部できない自分に罪悪感を抱くことはもうやめてOK! フェイスブックの創業期メンバーでありプライベートでは3児の母!のランディ・ザッカーバーグのベストセラー本は、「毎日3つのことに集中(=ピック・スリー)」する生き方を提唱している。体のメンテナンスに集中して家事のことは忘れる日があってもいいし、女子会を断ってキャリアアップの勉強に励む日があってもいい。一日一日がアンバランスでも、次第に自分にとって本当に大事なことが見えてきて、今よりもっと幸せな人生を送れるようになるかも。こんな人に☑仕事に振り回されていつもヘトヘト☑オンとオフのバランスが取れずイライラ☑自分の好きなことがわからない-クレジット-『ピック・スリー 完璧なアンバランスのすすめ』ランディ・ザッカーバーグ著/東洋経済新報社著者自身の体験をベースにピック・スリーの達人たちの多様な事例を紹介、やりがちパターン別のアドバイスまで用意されている。一冊を通して読みやすい文章なので、身構えて読まなくてもストンと内容を理解できる。ad\with girlsもやってみました/「毎日3食凝った料理を作る」ことをやめて「手抜きOK」の日を設けたら、気持ちがラクになって以前よりも笑顔で家族と向き合えるように(with girls 古澤沙貴さん)残業せずに早く帰る日を増やし、家事で100点を目指さない。自分を追い込むことをやめたら、なんだか日々の体調が良くなってきた気がします(with girls 草薙麻理亜さん)ライフログ系アプリで記録するのもおすすめ!その日の気分と行動をワンタッチで記録できる「Daylio」や、体重や血圧、体温などを幅広く記録できる「リズムケア」などのライフログアプリで毎日の3つを記録すれば、長い目で見たレコーディングに。「ピック・スリー」を実践するうえで、便利かも。ad1#02 待っているだけをやめる【桃太郎理論】ホリエモン流やりたいことの見つけ方ⓒAFLO/長田洋平実業家として繰り返し「成功する秘訣」を尋ねられてきたホリエモンこと堀江貴文さんは、著書や講演で昔話の『桃太郎』を題材にした例え話をつかって、それを解明。あの物語で、最大のチャレンジャーは桃太郎ではない、川を流れる得体の知れない大きな桃を持ち帰って切ったおばあちゃんである、というもの。きっと誰しも、人生で何度も「どんぶらこ」と流れてくる何かに出くわしている。それを見逃さずに、自分の手で摑みとって全力を尽くすことができれば、その後の人生が楽しいものになるはず。待っているだけではなく、いつでもチャンスに手を伸ばせるような行動力を身につけたいところ。こんな人にオススメ☑「最近、出会いがなくて」が口癖☑ あまり仕事に本気を出せていない☑ 将来に漠然とした不安があるadインターネット、ARやVRなど、得体の知れない“桃”に誰よりも早く手を伸ばして成功を収めてきたホリエモン。その桃を見逃さないためにも、リスクを考えてしまう臆病な自分に打ち勝ち桃を切るためにも、何事にもワクワク感を抱いていた子どものころの感性に戻るべきだと強調している。社会人になって始めてもいないのにチャンスを諦めてしまっていない? 改めて自分を見つめ直してみるのもいいかも。\with girlsもやってみました/将来的に自分で自由に使えるお金を増やすためには、ゆっくり貯金しているだけではダメだと気づき、少しずつ投資にチャレンジ中(with girls 森佳奈さん)ジムの仕事と並行してモデルになるためのレッスンを受けています。Zoomで面接に参加しやすくなっている今が夢を叶えるチャンスだと思いました(with girls 岩本梨沙さん)ad1#03 謙遜しすぎをやめる【詐欺師(インポスター)症候群】みんなからしっかりと実績や実力を認められているのに、なかなか自分に自信が持てない。成功や実績は、偶然か周囲のおかげな気がしてしまう。そうやって「本当は能力がないのに、能力や実力があるかのように、自分は周囲を欺いている」という感覚に陥ってしまうこと

リンク元

Comments

Copied title and URL