秋はアート溢れる街で内側から自分磨きしたい。好きな私になるための「六本木」おすすめスポット5選

media eb17e23c5be2ae41012c6acc441c982d8f89a778 - 秋はアート溢れる街で内側から自分磨きしたい。好きな私になるための「六本木」おすすめスポット5選 最新情報
おいしいものを食べているとき。かわいいものに囲まれているとき…。皆さんはどんなときに“しあわせ”を感じますか?

遠くに行けない今だからこそ、身近な街をお散歩してみると意外とキュンとする出会いがあったりしますよね。

そんな、“しあわせなひと時”を過ごせる様々な街のお散歩ルートを、街の温もりが伝わるフィルム風の写真とともにご紹介します♡

「アートの街」六本木をお散歩



今回は多くの美術館や博物館が軒を連ねる東京・六本木をお散歩。

「芸術の秋」だからこそ、内面から自分を磨いてセンスアップできちゃうスポットをご紹介します♩

\今回のルートはこちら/



①21_21 DESIGN SIGHT



まずはセンス溢れる現代アートが楽しめる美術館「21_21 DESIGN SIGHT」をご紹介。

世界的な建築家・安藤忠雄さんが設計したという外装もユニークで、思わず足を止めてしまいますよね。

こちらでは「日常的なできごと・ものをデザインの視点から発信する」をテーマに、気鋭のデザインが展示されています。



過去の企画ではものの大きさや単位に着目した「単位展」、お米の歴史や種類をデザインとともに紹介する「コメ展」なども!珍しい企画や作品にたくさん出会える、貴重な美術館ですよ◎


21_21 DESIGN SIGHT
TEL:03-3475-2121
〒107-0052 東京都港区赤坂9-7-6 東京ミッドタウン・ミッドタウンガーデン内
営業時間:Open 11:00/Close 18:30
定休日:火曜日、年末年始、展示替え期間
入場料:一般1,200円、大学生800円、高校生500円、中学生以下無料
Instagram:@2121designsight
MAP


②檜町公園



21_21 DESIGN SIGHTを囲むように広がるのは、緑が美しい「檜町公園」。美術館のある公園らしく、こちらにも芸術的なオブジェや遊具がたくさんあるんです!



このシャープな建造物は何かというと…なんとすべり台!こんなおしゃれなすべり台初めて見ました…。

他にもゆったりとした時間が流れる庭園など、心落ち着く空間になっています。ぜひ癒されに立ち寄ってみては♡


檜町公園
TEL:03-5413-7015
〒107-0052 東京都港区赤坂9-7-7
営業時間:Open 5:00/Close 23:30
公式サイト:city.minato.tokyo.jp
MAP


③文喫



緑豊かな空間でアートを満喫したら、少し歩いて「文喫」へ。こちらは入場料を支払うと敷地内で自由に3万冊もの書籍を閲覧でき、さらに珈琲と煎茶を飲むこともできる個性的な本屋さんなんです。



取り扱うジャンルは文芸から人文科学、アートなど様々。エントランスでは入場料なしでも閲覧・購入ができるので気軽に入れますよ。



時期によってフェアや展示会も開催!天井に大きく飾られた「図鑑」型のオブジェなど、目でも楽しい空間になっています。多くの知識に触れて、感性を磨いてみて。


文喫
TEL: 03-6438-9120
〒106-0032 東京都港区六本木6-1-20 六本木電気ビル1F
営業時間:Open 9:00/Close 21:00
定休日:不定休
入場料:月~金 税抜1,500円
    土日 税抜1,800円
Instagram:@bunkitsu_roppongi
MAP


④ukafe

たくさんの芸術に触れた後は、ちょっと一休み。



東京ミッドタウン内にある「ukafe」は、シンプルなネイルポリッシュで人気の「uka」が運営するカフェ。内側から体をキレイにしてくれるこだわりのデリやドリンクが堪能できます。

イートイン限定の「ウカフェ丼」は、かつお節が乗った卵かけごはんに、ローストビーフやオムレツ、そして野菜スープなどが付いた贅沢なメニュー。優しい味わいで、ゆっくり体を元気にしてくれます。



9月30日までの期間限定デザートにはかき氷、名付けて「ウカキ氷」も!特に白玉とバニラの優しい甘さがたまらなく美味しいストロベリーのフレーバーがおすすめです。見た目もかわいくて、気分が上がっちゃいます♡


ukafe
TEL:03-6438-9920
〒107-0052 東京都港区赤坂9-7-4 東京ミッドタウンガレリア2F

リンク元

Comments

Copied title and URL