「ついに結末!続々々・ロマンチックな男」独女・E子「婚活男子の査定記録」【第31回】

download - 「ついに結末!続々々・ロマンチックな男」独女・E子「婚活男子の査定記録」【第31回】 最新情報
結婚に向けてアクセル全開な男vs徐行中の私その瞬発力、見習いたい都会でドラマチックな出会いを遂げた、男と私。第29回目はこちら第30回目はこちら第31回目はこちら毎日鬼のようなLINEが届き、返事を強要された際に男の口から出た言葉はなんと、「結婚に向けてアクセル全開で行きたいんだ」。マジか。よくこんな短期間で結婚に向けて舵取りできるな。そのマインドが私にもあれば、独身で婚活砂漠をさまようこともなかったんじゃないかと、ふと気が遠くなる。ad1最もお得なクレジットカードってなんだろう結局計算はしてくれなかったよ!(怒)よくよく思い返してみればこの男、確かにずっと結婚を匂わせてきていた。そのころ私はクレジットカード難民になっており、自分の使用状況だとどのクレカを使うのが最もお得なのか、判断つかずに決めかねていた。男はその様子を見て、「どれがいいか計算しておいてあげるよ、一応理系だからね」と言ってくれた。そして続けて、男は私をバックハグすると「家族カードもいいと思うけどね☆」と言った。E「え…? どういうこと(笑)」男「だから、俺の家族になって同じカードを使うっていうのもオススメです☆」この語尾の☆が受け入れられず、とっさに気分が悪くなってしまった私は、その会話を記憶から抹消してなかったことにしてしまっていた。だがよくよく思い返せば、これこそが「結婚に向けてアクセル全開!」の伏線であった。他にもいろいろあったけど。やはり、キモいと感じた時は「気のせいかな」とごまかさず、可及的速やかな対応が必要だと考えさせられる。ad1踏みとどまれアクセル徐行でお願いします結局、今回の「結婚に向けてアクセル全開でいきたいから毎日LINEをして会えない時間を埋めたい」という男の主張は、私の手であっけなく封じ込まれた。私は付き合って仲良くなってからでないと、結婚したいかどうか判断がつかないし、あなたのように結婚ありきで交際を進めることはできない。毎日LINEもできない。無理なら他の女性と付き合ってくれ、と。結婚への執着強めのこの男は、「それなら別れるという選択をするかな?」と思ったが、予想外に私の言い分をすべて受け入れてくれた。こうして、結婚ありきでない二人の関係が再スタートしたのである。ad1大人の恋愛に大切なこととはおいしい魚の見分け方そんなこんなで私たちはその日、スーパーマーケットにいた。家で料理をして一緒に食べようということになったのだが、肉にするか魚にするか、私は店頭の魚を見てから決めたいと言った。おいしそうな魚があれば、魚を使った料理をしたいが、見てピンとこなければ肉料理にしようと思ったのである。すると、である。男「おいしいかどうかって、見てわかるの?」E「え、おいしそうだな~とかない? 艶とか色とか、全体の雰囲気で」男「食材見ておいしそうかどうかわかるなんて知らなかったよ、すごいね!」E「まじで?」男「俺たち、結婚したらそこはケンカになるかもしれないね☆」ここで得意のバックハグである。「☆」×「バックハグ」のこの組み合わせである。もう説明は不要だろう。結婚への熱量の違い、それこそがこの後、二人を破局に追いやった。もちろん、食材を見ておいしそうかどうかわかるか、という問題も一因ではあった。しかしやはり、いい歳こいた男女が付き合うのならば、出会いがロマンチックであってほしいとか、自然な出会いをしたいとか、そんなことよりもまず……「結婚への熱量」これこそが最も重要なのだと再認識いただけたのではないだろうか。イラスト/田中光-PROFILE-【E子】「まさか未婚のまま30歳を迎えるとは……」気づいたら30代独女となり、次から次へと男性と会っていく中で、独自の婚活観を築いてきたOLのE子。これまで出会ってきた数多の男性とのエピソードを例にしながら、ときにおもしろおかしく、ときに皮肉を込めてたTwitterの投稿が話題となり、ライターに。「まさか未婚のまま30歳を迎えるとは……」気づいたら30代独女となり、次から次へと男性と会っていく中で、独自の婚活観を築いてきたOLのE子。これまで出会ってきた数多の男性とのエピソードを例にしながら、ときにおもしろおかしく、ときに皮肉を込めてたTwitterの投稿が話題となり、ライターに。Twitter : https://twitter.com/escape_no_e_yoad1元のページを表示 ≫関連する記事「続々・ロマンチックな男」独女・E子「婚活男子の査定記録」【第31回】「続・ロマンチックな男」独女・E子「婚活男子の査定記録」【第30回】「路上でぶつかり出会ったロマンチックな男」独女・E子「婚活男子の査定記録」【第29回】「イケメンとのデート中に休憩したい女」独女・E子「婚活男子の査定記録」【第28回】「女性を

リンク元

Comments

Copied title and URL