【GUコスメ】『#4me by GU クリームアイシャドウ』の発色や仕上がりを徹底レビュー!

dce6dc7b1e388aa2e9b4666c30fabcd8 640x427 1 - 【GUコスメ】『#4me by GU クリームアイシャドウ』の発色や仕上がりを徹底レビュー! 最新情報
ファストファッションブランドとして有名なGUからついに、コスメブランドの「#4me by GU(フォーミーバイジーユー)」が誕生。生活者の潜在的なニーズと最新のおしゃれを融合したコスメブランドで、アパレルブランドならではの「ファッションに合う」コスメとなっている!ファーストコレクションとなる今季は、リップスティック・クリームアイシャドウ・リップグロス・マルチパレットの4種のアイテムが発売中だ。この中から今回は『#4me by GU クリームアイシャドウ』をピックアップして、全色レビューしていこう!
「#4me by GU」のクリームアイシャドウは、肌にもお財布にも優しい!
株式会社ジーユーが展開するコスメブランド「#4me by GU(フォーミーバイジーユー)」のコスメは、すべてのアイテムに天然由来の成分を配合し、つけ心地の良さと仕上がりの良さを追求。厳しい品質基準に基づいて作られた安心の日本製を、GUプライスで購入することができる。
今回ご紹介する『#4me by GU クリームアイシャドウ』(全4色・希望小売価格 各税抜590円・2020年9月4日発売)は、水分率53%配合のクリームタイプのアイシャドウ。ほどよいラメ感で、みずみずしい目元を演出することができるのだそう。
しかもアルコール、鉱物油、合成香料、動物由来成分、紫外線吸収剤フリーで、お肌にも優しい! さっそくお試ししてみよう!
ファッションに合わせて楽しめる!浮かずに馴染む絶妙なカラー
左から01 WHITE・11 PINK,36 BROWN・81 GOLD
カラーは01 WHITE、11 PINK、36 BROWN、81 GOLDの全4色。
先端は出しやすい斜めカットのチューブタイプ。
まずは、36 BROWNを目元にのせてみよう。
うるおいたっぷりのなめらかなテクスチャーで、指でのばすとスーッときれいに伸びる!オイルを配合しているため、まぶたへのフィット感も高く、カンタンに塗り広げることができた。クリームタイプだから、粉っぽさもゼロ!仕上がりは思ったよりも軽くさらっとしている。
36 BROWNは、やや落ち着いたブラウンカラー。と言っても決して暗すぎることはなく、違和感なく目元になじんでいる。控えめなラメが印象的!
他の色も見ていこう。
01 WHITEは他の色に比べ、ラメ感がやや強めだと感じた。キラキラとした輝きが、華やかな目元を演出してくれる。しかし、決してハデすぎず、アイホール全体に使用したり、下まぶたに使用するなど色々な使い方ができそう!
11 PINKは一見、濃い目なサーモンピンクのようなカラーで仕上がりがイメージしづらかったが、実際につけてみると、肌なじみの良いナチュラルなピンクに。可愛らしい印象だ。
81 GOLDは、明るめのブラウンとゴールドの中間といったところだろうか。着る服を選ばない、シンプルなカラーだ。36 BROWNと合わせると、キレイなグラデーションになった!
どのカラーも、存在感がありながらも浮かずになじむ仕上がりになった。単品使いはもちろん、着る服やシーンに合わせて、自分好みのグラデーションを作るのも楽しい!
肝心な色持ちもバッチリ。つけたてはもちろん、時間がたってからも、キレイに肌になじんでいた。
期待以上の仕上がりを見せた『#4me by GU クリームアイシャドウ 』。「#4me by GU」の、これからも楽しみ!
『#4me by GU クリームアイシャドウ』はGU大型店・超大型店・オンラインストアから購入可能。
【関連記事】■【GUコスメ】『#4me by GU マルチパレット』の発色・仕上がり・色持ちを全色レビュー!■1色でうるツヤグラデ♡ 重ねてもくすまないクリームアイカラー『キス シマリングクリームアイズ』が新登場!■マスク時も美グラデで目元映え♡人気のアイシャドウ『エレガンス アルモニーアイズ』に新2色が登場!■【秋冬新作】ピンクニュアンスを重ねて垢抜け眉に♡ ちふれから初のアイブローパウダーが登場!■累計販売数200万本突破! 優しい使い心地の『アイラッシュセンシティブ』でデリケートなまつげを美しく■アディクションから初のスティックハイライターが登場!『アディクション ザ グロウ スティック』でベースメイクを格上げ!■まるで本物!非接着タイプの『アイトーク ハイブリッドフィルム スーパーマット』で素肌感のある、本物のような二重に■マジョマジョのジェルリキッドライナー新色が優秀!3色を使い分けてうるんだような大きな瞳を手に入れよう
Source: おためしコスメナビ

リンク元

Comments

Copied title and URL