「hotel koe bakery」が10月1日にオープン♡生食パンの進化系“フィナンシェ”のような食パンが登場します♩

media faef49dfa9480dc3ccb04dfa34c8ef7e8bd87b0a - 「hotel koe bakery」が10月1日にオープン♡生食パンの進化系“フィナンシェ”のような食パンが登場します♩ 最新情報
hotel koe tokyo(ホテル コエ トーキョー)が10月1日(木)、1階のkoe lobby(コエ ロビー)にて「hotel koe bakery」をオープンします♡

これまで「koe lobby」 で親しまれてたベーカリーを、今回アップデート。全5種類の食パンがラインナップしており、焼菓子の「フィナンシェ」から発想を得た新食感の食パンも登場します♩

全5種類の食パンがラインナップ



日本中のパンを食べつくしてきたパンラボ池田浩明氏を監修に迎え、「日本の食卓をもっと豊かに、もっと楽しく、新しい日常のための食パンを生みだしたい」という想いで実現したベーカリー。

こちらの「フィナンシェ食パン~進化系生食パン~」(税抜850円)は濃厚ながらエアリーで、耳はサクサクとほぐれていく食感を楽しめる食パンです。

アーモンドの粉と焦がしターを配合した焼菓子のようなゴージャスで、甘い香りが口いっぱいに広がるんだとか♩



「ホテル食パン~すばらしい朝~」(税抜500円)には、アメリカ産オーガニック小麦「ハイマウンテン」を贅沢に使用。

小麦の香りとバターの香りが豊かな食パンで、生でもトーストでも楽しめます。麦茶を霧吹きで吹きかけてトーストすると、より香ばしくなるそう♡



「ショコラ食パン~全身チョコまみれ~」(税抜600円)は、ココア生地にベルギー産の香り高い高級チョコチップをたっぷり入れたダブルチョコの食パン。

クルミの食感もアクセントになっていますよ♩



こちらは、フランス産A.O.P.発酵バターと卵の香りが楽しめる「ブリオッシュ食パン~乳と卵の贅沢三昧~」(税抜700円)。

風味が増すため、1ブロック毎にちぎって味わうのがおすすめなんだとか♩



十勝産全粒粉を配合した「全粒粉食パン~小麦畑からの風~」(税抜650円)は癖がなく、どんなジャムとも相性抜群なんだそう♩

これらの食パンの提供開始日は10月1日(木)。提供時間は8:00~20:00(L.O19:30) で、売り切れ次第終了となります。

各時間帯メニューもアップデート♩



また、koe lobby各時間帯に「hotel koe bakery」のパンを使用したメニューが登場。

モーニングでは、「hotel koe bakery」の食パンを存分に楽しめるようパンビュッフェがアップデートされます♩



ランチでは、以前好評だったカルボナーラサンドが「hotel koe bakery」の食パンを使用して、さらにおいしくなって復活。



ティータイムには、フィナンシェ食パンを小さいキューブ状で使用した新しい形のシブーストが登場。ブリュレのような食感が楽しめるスイーツになっています♡

気になる方はお店やおうちで、hotel koe tokyoの新食感食パンを味わってみてくださいね♩

公式サイト:https://hotelkoe.com/food/
Source: isuta(イスタ)

リンク元

Comments

Copied title and URL