ベッドから起きる瞬間が最高にしあわせ♡「HAMACHO HOTEL」は大好きな人と泊まる記念日ステイにぴったり

media 12f4e1232259f50d2225f30853cd0fa668355b69 - ベッドから起きる瞬間が最高にしあわせ♡「HAMACHO HOTEL」は大好きな人と泊まる記念日ステイにぴったり 最新情報
大好きな人と迎える記念日。せっかくの特別な日だから2人で過ごしたい、というカップルさんにおすすめなのが「ホテルステイ」です♡

非日常的な空間でプチ旅行気分を味わえるため、気分転換に気軽に泊まる人が増えています。そんな記念日ステイにおすすめなのが、日本橋・浜町にある「HAMACHO HOTEL」。

デートにぴったりな高級感がありながらも、ちょうどいいカジュアルさなので気張らずに楽しめますよ♡

早速ロビーからテンションが上がっちゃう



都営新宿線「浜町」駅から歩いて約6分。明治座がある清洲橋通りをまっすぐ進むと、緑が印象的なエントランスが見えてきます。

HAMACHO HOTELはエントランス部分だけでなく、客室のバルコニーにも積極的に緑を取り入れてリラックスできる空間づくりを意識しているんだとか。



中に入って目の前に現れたのは、「H」の文字がデザインされたロビー。このソファに座って記念写真を撮るのもよさそうですね♡



フロント横にある、何気ないベンチとアートもおしゃれ◎

一般的なホテルは高級感をメインに押し出していることも多いですが、このホテルは日常に溶け込むような雰囲気が魅力的なんです。

「家にこんな絵を飾ってみたいね」なんて、妄想話も膨らんじゃいそうですよ♩



外から入ってきたときに、不思議とほっと安心するようなロビー。緑がふんだんに使われているのも、そう思わせる要因の一つかもしれませんね。



さあ、カードキーを受け取ったら早速お部屋へ。エレベーターの上を見てみると、数字の並び方もかわいらしいデザインになっています。

人気のお部屋は「コーナーダブルルーム」



数ある客室の中でも、特に人気なのがこちらの「コーナーダブルルーム」のお部屋。

各フロアに1室しかない、2面に窓が広がっているお部屋で、とても開放的な雰囲気を楽しめるんです◎



お部屋全体は白を基調としたデザイン。温かみのある木がいいアクセントになっており、初めて訪れるのにどこか落ち着くような空間になっています。

カーテンが2枚ついているので、周りの視線が気になるという人も安心ですよ◎



ホテルによくある浴衣タイプのルームウェアは、寝ている間にはだけてしまいがち。

うまく着られないという方も多いと思いますが、HAMACHO HOTELで用意されているルームウェアは上下分かれているタイプになっています♩



恋人とお揃いのルームウェアを着たら、自然とテンションも上がっちゃいそう♡

ゆったりとしたシルエットで動きやすいため、着心地も抜群です。

ホテル内にはチョコレートショップも



HAMACHO HOTELの中には、チョコレートショップ「nel CRAFT CHOCOLATE TOKYO」が入っています。

店名の「nel」はチョコレートを「練る」というところに由来しており、お店で出している商品も全て店内で練り上げられていて、カカオの風味をしっかりと感じられるそう。



お土産としてチョコを購入するのはもちろん、カフェも併設されているのでチェックインの前後にこちらでお茶をするのもよさそうですね。

記念日ディナーは1階のダイニングで



ディナータイムに利用してほしいのが、1階部分に入っている「HAMACHO DINING&BAR SESSiON」。

有名ジャズクラブ「ブルーノート・ジャパン」が手がけているダイニングで、すてきな雰囲気の店内で食事を楽しむことができます◎



「街のダイニング」をテーマに掲げており、ホテルのゲストやお近所さんなどが集まってみんなで楽しめる料理を提供しています。



店内に流れるすてきな音楽を聴きながら、おいしい食事を楽しめる最高の空間。

ホテルに併設されているレストランは高価すぎたり緊張したりすることもありますが、こちらはメニューも比較的リーズナブル。またカジュアルな雰囲気なので、落ち着いて食事をいただけます♩



こちらはおすすめメニューの「もち豚蒸しトリュフ餃子」。もちもちとした皮の中にひき肉が詰まっていて、口に運ぶ際にはトリュフのいい香りがしてきます…♡

アラカルトで少しずついろんなものを楽しむのもよし、あるいはケーキがついたアニバーサリープランで記念日をお祝いするのもよさそうです。



日によってはライブイベントも開催されていますので、ぜひスケジュールを確認してみてくださいね♩

1番最高なのは朝起きた瞬間…♡



これま

リンク元

Comments

Copied title and URL