【発売カラー決定&予約スタート!!】働く女子代表が考案!「& chouette × with」のコラボカラーバッグがついに決定!!![PR]

download - 【発売カラー決定&予約スタート!!】働く女子代表が考案!「& chouette × with」のコラボカラーバッグがついに決定!!![PR] 最新情報
【& chouette × with】2000票を超える投票により、コラボカラーバッグが決定!!大人気バッグブランド「& chouette(アンドシュエット)」とリアルOLであるwith girlsがコラボし、“今本当にほしいバッグ”を考えました!働く女子的視点から、A案・B案2つのカラーデザインを出し合い、総選挙を実施!! 総数2000票を超える投票から、ついに全国の& chouetteとオンラインストアで販売される「withコラボカラーバッグ」が決定しました!!このバッグ、10月28日(水)に全国一斉発売開始なのですが、予約受付は9月28日(月)0:00よりスタート!! 予約先リンクは記事の一番最後にあります♡このバッグが生まれたこれまでコラボバッグ開発プロジェクトストーリーはこちら↓からcheck!& chouette × with コラボカラーバッグ企画の詳しい内容はこちら& chouette × with 関連記事はこちら全国の働く女子が選んだ究極の理想のカラーはこれ!!!グレージュのバイカラーがポイント! 両サイドが引き締めカラーになったA案のバッグが商品化されます!!「オールシーズン使えて、オンオフ問わず持てるよう」との想いのもと考案された、グレージュのバイカラーバッグ。フロント、サイド&持ち手と同系色ながら色が異なるのがポイントです。また、一番汚れやすい持ち手は濃いめのカラーをチョイス。汚れが目立たないように、という細やかな配慮も働く女子ならでは。投票コメントを一部抜粋してご紹介!「服装を選ばず、どのようなファッションにでも合いそう。仕事にも休日にも使えるデザインだと思います」「ボディが白で服装に合わせやすいと思いました(^^) ブラウンはトレンドカラーなので茶色部分が少ない方がコーディネートしやすいです!」「他にはない色合い。普段はダークカラーの服が多く、明るい色が多くて合わせやすそう!」「配色が珍しくぜひ持ってみたい!」「涼し過ぎず、暑苦しくもないので、オールシーズン使えそう」「秋冬は服のバリエーションが多いシーズンなので、クリームベージュがメインにきているほうが重たくなりすぎないコーディネートになりそうだし、大人可愛さがあって良いなと思いました!」「女子会や仕事の時オフィスカジュアルな格好にも合いそうだし、大人っぽい服装の時ならデートでも十分可愛いなと思いました♡」【& chouette × with コラボレーションバッグ詳細】発売開始日:10月28日(水)発売終了日:未定(ただし数に限りがありますのでお早めに)発売場所:& chouetteの公式オンラインショップ、全国19店舗にて販売価格:9,000円(税抜)サイズ:幅24cm、奥行き10cm、高さ21cm、持ち手部分13cm素材:合皮(プリズム)予約受付は9/28(月)スタート!! 売り切れる前に今すぐチェックして!今回、2000票より決定した、“働く女子がほしいバッグ”は、10月28日(水)より、全国の& chouette店舗と公式オンラインショップにて発売!発売に際し、予約受付を開始します!! 売り切れになる前に事前予約がおすすめです♡ 確実にGETしたい方は、ぜひご予約くださいね!ご予約は以下リンクから♪ ご予約の締め切りは10月27日(火)23:59まで!!& chouette × withのコラボカラーバッグ ご予約はこちらから!このwithオリジナルカラーのベースとなったバッグは大人気漫画『rikkaの恋愛メモランダム』とコラボして詳しく紹介中! こちらもチェックしてみてね!!&chouette×「rikkaの恋愛メモランダム」コラボ漫画はこちら!元のページを表示 ≫関連する記事【一般投票スタート】& chouette × withコラボ企画!!働く女子がリアルにほしい理想のバッグはどっち!? 一般投票で発売が決定!![PR]【インスタライブ】8月24日(月)人気スタイリストひるいちかさんが登場! & chouette×withのコラボバッグで着まわしコーデ![PR]【& chouette】アナタの1票で商品化が決定!? 大人気バッグの“理想の別注カラー”をwith girlsが考えました!【ファッションラボ商品開発】PR【商品開発プロジェクト】with× & chouette限定バッグの詳細を大公開!Part.2[PR]【商品開発プロジェクト】with× & chouette!大人気ハンドバッグのwith別注カラーを考えよう![PR]
Source: with online

リンク元

Comments

Copied title and URL