「旦那は散財して、私は我慢している日々… 後悔しない家計管理のポイントって?」【ニューレディー肉乃小路ニクヨのお金の相談所vol.3】

download - 「旦那は散財して、私は我慢している日々... 後悔しない家計管理のポイントって?」【ニューレディー肉乃小路ニクヨのお金の相談所vol.3】 最新情報
慶應卒の金融エリート 肉乃小路ニクヨのお金の相談所【第3回】via www.youtube.comこんにちは♡ 肉乃小路ニクヨです♡ アヒャwith onlineをご覧になっているオシゴト女子のみなさんお疲れ様です。ニューレディーの肉乃小路ニクヨです。本日もwith編集部に寄せられたオシゴト女子のお金の相談に回答していきたいと思います。【今回のお悩み】福岡市 めんたいピリピリ 30歳「ニクヨさんはじめまして! めんたいピリピリです。私は今年結婚したばかりの新婚です。旦那と完全に財布を分けています。家賃は折半だけど、食費などの生活費はなぜか全部私持ち…。彼に不満を言うこともできず、、、結婚後のお金の管理ってどうしたらいいですか? お小遣い制を導入しようとすると、旦那が激しく抵抗してきます。でも、このまま、それぞれがお金を気ままに使っていたら、きっと一生、マンションの頭金も貯められないと思います。というか、私だけが将来のために貯めて、旦那は自由に散財しているというのは納得いかないです。でも、できれば夫婦でお金のことでもめたくなく・・・みんなどうしているのか聞きたいけれど、お金のことはなかなか他人には聞けなくて。ニクヨさんは金融機関にお勤めだったと聞きました。いろいろな夫婦のお金の管理の仕方を見ていらっしゃったかと思いますがどんなルールが夫婦にとって一番いいお金の管理の仕方だと思いますか?」adニューレディーも大好きな福岡♡福岡の方からのお便りですね。うれしかー。福岡ってなんでか美男美女が多いんですよね。私の予想では、多分九州中から可愛い子が集まってくるからだと思います。九州の若くてかわいい子は都会で力試しをしたいけど、いきなり東京や大阪に行くのはちょっと気が引けるという人が多いようです。特に女子。ということでとりあえず福岡かな? ということで若くてカワイイ女子が福岡に集まってきます。また受け入れる側の福岡も古くからの港町で、外から人が入ってくることに慣れています。人が来ることでトクをするというのがわかっているからだと思います。私も10回以上、福岡には行っていて、昔、まだスマホが出てないような時に旅行に行った際、待ち合わせのお店に行くのに道に迷っちゃったんです。仕方なく通りすがりの人に道を尋ねたら、その人が5分くらい付き合ってくれて、店の前までちゃんと送ってくれました。via www.instagram.comたまたま私が美人だったからかもしれませんが、そのことで福岡のすごいファンになったんです。福岡はちゃんと大都会だけど街がコンパクトに出来ています。住宅価格も比較的安いので、マンションとかも都心でリーズナブルな物件が買えそうですね。頑張ってマンションの頭金を貯めましょう。ad1あなたの夫婦関係、ちょっとオカシイかもで、あなたの相談の内容を見せて頂いたんですが、旦那さん、酷くないですか? 生活費入れないで散財しているって、私の周りの共働き夫婦間ではあまり聞きません。これはヤバいです。いや、男女平等の時代で、これからは男性でも主夫というのもアリだと思うんですけど、そういうことでもないようですし、ちょっとオカシイなと思いました。なんか弱み握られてます? それとも凄い格差婚だったりします? だって「浪速恋しぐれ」という昭和の歌みたいな世界ですよ。♪ あんた、遊びなはれ、酒も飲みなはれー♪ っていう世界です。ちゃんと生活費を入れてもらえるようにちゃんと話した方が良いと思います。ad離婚も増えているから別々の管理は一般的?今は離婚もし易くなったので、夫婦でもお金の管理を別々にするという話はよく聞きます。みんな万が一に備えている感じなんですかね? 国の調査でも3組に1組は離婚しているという結果が出ています。このことについて、私は良い傾向だと思っています。離婚が増えているのを良い傾向って「人の不幸は蜜の味だから?」って思われちゃうかもしれませんが、離婚って「失敗した!」と思ったらやり直すためにするものでしょう? 価値観が合わない人と生活し続けるのって地獄ですよ。ましてや20代や30代の時の人を見る目で一生添い遂げられる相手を見つけるって結構むずかしい。ある意味ギャンブルです。だから離婚が増えて喜ばしいって言ったのは、人の不幸が嬉しいとかそういうことではなくて、みんなが生き易くなっている証だと思ったからです。一度離婚したら、もう二度と結婚できないってことはないですからね。シングルマザーやシングルファザーの方には手厚い支援が必要だとは思いますが……。ad1夫婦間のお金の管理は、話し合って新しい口座を作ろう共働き夫婦間のお金の管理といったら、私の周りではだいたい共同のお財布を用意して、二人で同じ金額をそのお財布に入れて、共同で使うものについてはそこから

リンク元

Comments

Copied title and URL