【乃木坂46 梅澤美波1st写真集『夢の近く』】発売記念! 独占インタビュー

download - 【乃木坂46 梅澤美波1st写真集『夢の近く』】発売記念! 独占インタビュー 最新情報
梅澤美波ファースト写真集『夢の近く』がついに発売! 早くも驚異的な売れ行き!!9月29日にファースト写真集『夢の近く』を発売した、with専属モデル“梅ちゃん”こと、乃木坂46・梅澤美波さん。普段withモデルとして活躍している梅ちゃんならではの、セルフボディケアや衣装へのこだわりを教えてもらいました。写真集の収録カットとともに、梅ちゃんのインタビューをお届けします!日々のケアの積み重ねで手に入れた桃肌に注目♡撮影/東京祐――今回、写真集撮影に向けてセルフケアのこだわりは何でしたか?写真集で全身写るとなると、肌の質感も写真から伝わるかなと思ったので、とにかく柔らかくしたくて。とにかく、保湿に力を入れていました。ボディスクラブをやって、お風呂上りにはオイルとクリームの重ね付け。保湿しまくっていたら触り心地も変わってきて! 肌の変化を実感できました。――日々ジムに通っていたそうですが、自宅でのボディケアはどうしていましたか?まずヨガマット、腹筋マット、ゴムバンド、電動ローラーを準備しました。トレーニングしていたので、鍛えた部分が固くならないように筋肉をほぐさなきゃいけなくて。ほぐすために電動ローラーを使っていました!電動ローラーに寝っ転がってるだけでも全然変わるので、筋トレしている方がいたらおすすめです。梅ちゃんの美脚の秘訣は、徹底的なむくみケア!――ほかにも取り組んでいたことはありますか?ジムに行った日も、「もうちょっとトレーニングできるな」って日は帰宅してから、家でもゴムバンドを使ってお尻のトレーニングをしていました。膝下にゴムバンド巻いて四つん這いになって脚をあげたり!あと、絶対メディキュットを履いて寝ていました! 実は寝るときに、着圧のアイテムを履くのはむずがゆくてちょっと苦手なんですけど、写真集に向けての準備期間は頑張りました。「むくみをとにかくその日のうちになくす」ということを気を付けてました。――撮影期間中にホテルで活躍したアイテムは? 美顔器ですね!私、旅先って肌が荒れやすくて。環境が変わるから寝付けなかったりして。だから極力、肌にストレスを与えないようにクレンジングができて、むくみもケアできる美顔器に助けてもらいました。美顔器は持って行ってよかったです!――ところで、撮影に旅立つ前夜はどう過ごしましたか? 何か特別なことをしたり……?前夜!? 前夜は何してたかな……。一応、マッサージに行きましたね。あとはパックして、ボディスクラブもやって……。でも、特別なことはないかも。今までやってきたことの積み重ねなので、「前夜だから特別何かに力を入れた!」とかはなくて。一夜で変わることってまずないと思っているので、いつもやっていたケアをきちんとやりました。しいて挙げるなら、気持ちの面でマッサージに行ったぐらいですね(笑)。――では……前夜の食事は覚えてますか?サーモンを食べました。出発前夜の夕食も、いつも通り!(笑)ad1ときめきが詰まった、数々の衣装は必見!撮影/東京祐『夢の近く』は、なんといってもバリエーション豊富な衣装も注目ポイント。発売後、梅ちゃんにとっては普段あまり着ないので新鮮だったという、ピンク色のワンピースについても多くの反響がありました。――読者の皆さんに向けて、写真集のこだわりを教えてください!写真集で着た衣装は、ひとつひとつにこだわりが詰まっているので、注目してほしいです。普段着ることのできない服から、普段使いできるようなアイテムまで取り入れて、コーディネートを組んでいただいています。――写真集で着用している衣装は、20着以上ありますもんね はい。例えば、背中の空いたニットも着ているんですけど、肌見せのあるお洋服って、いつ見てもワクワクするんですよね。ファッションアイテムって女の子をときめかせてくれるものばかりじゃないですか。今回の写真集でも、私の表情とか私だけじゃなくて、ファッションの小物一つ一つまで見て楽しんでいただけたらいいな。いろいろ話し合いながら、こだわって選んだものなので見てもらえたら嬉しいです。可愛らしいものから大人っぽいものまでいろいろ着させていただいたりしているので。ランジェリーなんかも、同性の方から見ても美意識が上がるものとして感じてもらえたら嬉しいです。私も今までいろいろな方の写真集を見たときにそうだったんですけど、ちょっとセクシーな姿って美意識が上がるんです。今回も、誰かにとってそういうカットになっていたら嬉しいなと。いろいろな目線で楽しんでいただきたいです!大人っぽく見えて実は甘え気質な梅ちゃん!――写真集のなかには、あどけない表情の梅ちゃんもいっぱいいますよね。 私、お姉ちゃんがいて、本当は妹気質だと思うんです。実家にいたらなんでもやってもらいたくなるような甘え気質といいます

リンク元

Comments

Copied title and URL