今季はパステルをやめて「くすんだキレイ色」に更新♡《大人の甘めアイテム》

download - 今季はパステルをやめて「くすんだキレイ色」に更新♡《大人の甘めアイテム》 最新情報
今秋こそ、甘めアイテムを堂々と着たい!大人ブランドからも登場したり、落ち着いた色や素材で着やすかったり、いつにも増して“甘服ブーム”の今年は、with世代にも挑戦しやすい甘めアイテムが豊富! 大好きだからこそ、いつも似たような着こなしで マンネリを感じていた人も、可愛すぎる気がして敬遠していた人も、自信を持って着こなせるコーディネートのコツをご紹介。LESSON3.パステルをやめて「くすんだキレイ色」にパキッとした色が人気の夏からは一転、秋冬のキレイ色はまろやかで、なじみのいい淡色が主役に。ただし明るくなるほど子どもっぽく見えてしまうので、落ち着きのあるスモーキー色で上品に。グレーの延長で使えるミントグリーンが大活躍!ライトグレーにうっすらとグリーンを混ぜたようなニュアンスのあるミント色は、グレーや白など似たようなベーシックカラーはもちろん、イエローやパープルといった真逆のキレイ色にもマッチ。ひんやりとした色みがレースの甘さを抑えてくれるので、甘い服が苦手でも着やすい一枚に。-クレジット-スカート¥17000/マイストラーダ プレスルーム パーカ¥11000/ノーク バイ ザ ライン(ノーク) バッグ¥37000/ルーブル(アルアバイル) イヤカフ¥1900/ゴールディadPURPLEグレーや黒などシックな色ともなじむラベンダー色。ニット×やわらかプリーツで着心地のよさも格別。ワンピース¥22000/ストラYELLOW前後にセンタープレスが入っているので、やさしい色でもキリッと美脚に。洗濯機で洗えるのもポイント。パンツ¥17000/ルーニィBLUEツヤ素材でいっそう今年らしく。後ろウエストにゴムを使い、おなかまわりも楽。スカート¥16000/マイストラーダ プレスルームORANGEオレンジを一段落ち着かせたようなテラコッタカラー。トレンドのブラウンとのなじみのよさはピカいち。ブラウス¥16000/ルーニィad1PINKちょっぴりハードルの高いピンクのコートも、くすみ色なら大人顔。挑戦しやすいプライスも人気の理由。コート¥26500/ノークGREENリラックス感のあるハーブグリーン、フード付きのカジュアルなデザインも使いやすい。コート¥16990/イェッカ ヴェッカ 新宿ad\教えてくれたのは…/スタイリスト 門馬ちひろさん本誌をはじめ、数々のファッション誌で活躍。シンプルやカジュアルの中にも必ず、どこか女っぽさや色っぽさが漂う着こなしにファンも多数。特集の続きはwith11月号でご覧ください!◆こちらの記事もおすすめ!今季トレンドの「透け」や「ツヤ」素材を上手に取り入れるコツとは?《大人の甘めアイテム》透け&ツヤアイテムもチェック!-クレジット-撮影/川﨑一貴(MOUSTACHE/モデル)、魚地武大(TENT/静物) スタイリスト/門馬ちひろ ヘア&メイク/沼田真実(ilumini.) モデル/トリンドル玲奈 構成・文/伊藤真知●再構成with online編集部 ●商品情報はwith2020年11月号発売時点のものです。with onlineのおすすめ記事がLINEに届く♡with onlineのニュースをLINEで大好評配信中! LINE公式アカウント「with online」では、読むだけで女を磨ける連載や旬なファッション、美容情報、恋愛、お仕事、マンガ、占いなど、コンテンツ盛りだくさんでお届けします。 友だち限定プレゼントも! 上のボタンからぜひ友だち追加してね♪ad1元のページを表示 ≫関連する記事【通勤服をアップグレード】トレンドの黒アイテム・髪型・靴で“デキる自分”になる!〖秋のワードローブ〗着るだけで気分が変わる!今買ってすぐ着られるアイテム5選シャツとパンツでパリッとした自分をアピール♡【通勤服をアップグレード】今季トレンドの「透け」や「ツヤ」素材を上手に取り入れるコツとは?《大人の甘めアイテム》【今季トレンドの黒】オールブラックのコーデにも挑戦してみたい!
Source: with online

リンク元

Comments

Copied title and URL