「合コンで仰天の結末……好きなタイプを素直に言う男」独女・E子「婚活男子の査定記録」【第34回】

download - 「合コンで仰天の結末……好きなタイプを素直に言う男」独女・E子「婚活男子の査定記録」【第34回】 最新情報
自分に気のある男が、「好きな女性のタイプ」で何を言うかは案外重要だったりする。「E子ちゃん、見た目が超タイプ!」などと口説かれたのであれば、そいつの「好きな見た目」は、私に近しい雰囲気になるはずだ。そうでなければ、なんだかちょっと疑問を感じてしまうだろう。本日は、私がそんなことを考えるきっかけとなった事件について述べたい。アラフォー男性陣との合コン意外と楽しいのは彼らが全力で楽しんでいるからその日、私は久々に合コンをセッティングした。私のことを口説いていた、ある男性(アラフォー/経営者)に頼まれたのである。まだそいつからの「付き合ってほしい」というリクエストにさえ応えてはいなかったわけだが、男の合コン欲は、「付き合いたい欲」にも勝っているようだった。まだ付き合うとも決まっていないのに、合コンをセッティングするよう依頼されたのである。アラフォー男性陣から見れば、30代女性は「ちょうどいい年代」だそうで、我々は久しぶりに「若くてカワイイ存在」としてあがめたてられていた。こんな合コンは久しぶりである。悪くない。悪くない理由はもう一つあった。男たちが本気で合コンを楽しんでいるのである。今の20代の男性などは、合コンをしてもなんとなく「別に出会いに飢えて参加したわけじゃねっす」みたいな、すかした態度の男が多かったりするものだ。しかしアラフォーのおっさんどもは、全力投球してくれる。「カワイイ女の子と話す機会がいただけるだけで嬉しい! 楽しい! 大好き!!」というその姿勢は、とても嬉しいし、妙に可愛くも見えてくる。おっさんが可愛く見え始めたところで、おっさんの一人がこう言った。「好きなタイプを言っていこうよ! 時計回りで!」ad1合コンで言う「好きなタイプ」とは全方位受けを意識した模範解答皆が順番に好きなタイプを語り始めた。合コンで発表する好きなタイプとなると、なんとなく参加者の顔ぶれを見て、誰かが気を悪くすることのないように注意して発言しがちである。例えば今日は男性陣が全員年上なので、「年下が好き」などとはどう間違えても言えないし、自分の中の「好きなタイプフォルダ」の中から適当に無難そうなやつを引っ張り出してきて言う、ということになる。「精神年齢が高い人」とか、「包容力がある人」とか、そんなところだ。ad1私を口説いた男がなんと言うか別に好きなわけじゃないけど、なんか気になるさて、いよいよ順番は男性側幹事、私に合コンのセッティングを依頼した、絶賛私を口説いているそいつの番となった。正直、こいつがなんて言うかはものすごく気になる。別に好きなわけじゃないし、付き合うかどうかも分からないけど、なんかすごい気になる。ドキドキしながら耳を傾けると、男はこう語った。「う~ん、巨乳でムチムチしててエロい子」と。いやぁ~素直すぎるんじゃない?私はあまりムチムチもしていないし、そんなに「エロい」って感じでもない。当然、巨乳でもない。隣に座っている男の顔を見ながら、こいつは私に喧嘩を売っているのだろうかと思わざるをえなかった。タイプではないのに口説き、そして合コンで馬鹿正直にその事実を露呈する。さすがにこの素直さは可愛いとは思えない。二人がこの後、付き合うことにならなかったのは読者諸君も十分おわかりのことだろう。というか、むしろ「合コン要員」として利用されただけなんじゃないか……という気さえしてくるのである。イラスト/田中光-PROFILE-【E子】「まさか未婚のまま30歳を迎えるとは……」気づいたら30代独女となり、次から次へと男性と会っていく中で、独自の婚活観を築いてきたOLのE子。これまで出会ってきた数多の男性とのエピソードを例にしながら、ときにおもしろおかしく、ときに皮肉を込めてたTwitterの投稿が話題となり、ライターに。「まさか未婚のまま30歳を迎えるとは……」気づいたら30代独女となり、次から次へと男性と会っていく中で、独自の婚活観を築いてきたOLのE子。これまで出会ってきた数多の男性とのエピソードを例にしながら、ときにおもしろおかしく、ときに皮肉を込めてたTwitterの投稿が話題となり、ライターに。Twitter : https://twitter.com/escape_no_e_yoad1元のページを表示 ≫関連する記事「バーニャカウダ男」独女・E子「婚活男子の査定記録」【第33回】「ついに結末!続々々・ロマンチックな男」独女・E子「婚活男子の査定記録」【第32回】「続々・ロマンチックな男」独女・E子「婚活男子の査定記録」【第31回】「続・ロマンチックな男」独女・E子「婚活男子の査定記録」【第30回】「路上でぶつかり出会ったロマンチックな男」独女・E子「婚活男子の査定記録」【第29回】
Source: with online

リンク元

Comments

Copied title and URL