辻希美『我が家のデジタルキッズたち。ゲーム&スマホ問題、どうしよう??』大好きな人と結婚しよう【第49回】

download - 辻希美『我が家のデジタルキッズたち。ゲーム&スマホ問題、どうしよう??』大好きな人と結婚しよう【第49回】 最新情報
中学生の娘は、ず〜っとケータイを見てます(汗)こんばんは、辻希美です!今回は、今の時代なら誰もが直面するゲーム&スマホ問題についてお話ししたいと思います。まずは、今年中学生になった長女ですが、ケータイは持たせています。でもあまり、ゲームはやっていないですね。ただ、LINEでやりとりしたり電話したり、動画投稿サイトを見たり、ま~ずっとケータイを見てますねえ。でももう中学生なので、ちゃんと宿題やって、明日の準備して、朝ちゃんと学校行って、と「やることをやっている」以上、ノータッチということにしています。続いて長男ですが、最近スマホを持ち始めたんです。ケータイ持たせるタイミングって、いろいろな考え方がありますよね。でも一人で行動するようになると、持たせたほうがやっぱり安心なので……。ただし彼の場合は、私が管理しています。友だちとどんなやりとりをしているか、どんなサイトを見ているか、全部チェックしているんですよ。私的には別に、エロいサイトを見ていても「どうぞ」という感じなんですが、一応チェックしています☆ad1やることをちゃんとやっていれば、ゲームもOK!だいたい、どんなサイトも見られる状況になるわけだから、男子に「エロいサイトを見るな!」というのは難しい話ですよね。けっこううちはオープンなほうで、普通に話しています。最近は学校も、「子どもとお家で、性について話してください」という感じだし……。コロナ禍の中で学生の妊娠が問題になっているとニュースで聞いたりするので、「エッチをするとどうなるか」ということは、やはりしっかり話しておいたほうがいいと思うんです。だから子どもたちとは、普通にそういう話ができる関係性でありたいと思っています。エロと並んで問題になってくるのが、とくに男子のゲーム問題!「一日2時間まで」とか「宿題をやるまではやったらダメ」とか、いろいろなルールを決めているご家庭が多いですよね。うちでは、長女のスマホルールと同じで、「やるべきことをちゃんとやっていれば、ゲームをしていいよ」という感じです。ただ、兄弟ゲンカのお話のときに出てきましたが、長男と次男が一緒にゲームをする機会が多くて……。ゲームの中で戦っていたはずが、いつのまにか“リアルガチゲンカ”になっちゃうことがよくあるんです。そういうときは、「今日はもう、ゲームは終わり!」ということにしています☆ad1ある事件があってから“課金”は禁止になりましたうちでは「ゲームをしていいのは○時間まで」というルールは決めていません。かといって“ダラダラと一日中ゲーム”とかはやっぱり避けたいじゃないですか。だから、「ご飯だよ!」「お風呂入っておいで!」などと言われたらすぐにやめて、食卓についたりお風呂に行ったりするようにさせています。あとは、三男の面倒を見てくれたら「今日はこのあと、ゲームしてもいいよ」と言うなど、ご褒美としても活用しているかもしれません。ゲームでもなんでも、“メリハリ”が大事だと思うんですよ。ずっとダラダラやってるのはダメだけど、生活の中で楽しむ分には、問題ないんじゃないかな?ただ……、最近のゲームって“課金”問題があるんですよね。うちも「誕生日プレゼントはいらないから、その分ゲームに課金したい!」って言われたことがあります。課金すればキャラクターをカッコよくできたりするし、子ども的にはそう思っちゃいますよね(汗)。かつて次男が、沖縄に旅行に行っていたときに、歩きながらゲームをしていたワケですよ。そうしたら、見事に池に落ちてしまったんです! もちろん、ゲーム機は完全に故障(涙)。しかもそれだけでなく、課金したゲームの履歴もすべてなくなっちゃったんです。このことがあってから、我が家では「ゲームの課金がプレゼント、というのはもうやめよう!」ということになりました。ad1ゲームは優秀なコミュニケーションツール☆そんな次男がハマっているのが、オンラインゲーム。「ちゃんとわかってるのかな?」と思うこともあるけど、なぜかバンバン進むんですよ。しかも、ストーリーもちゃんとわかってる! 多分、流れでなんとなくわかっていたんだと思うんですけどね。言語が関係ないので、外国の人とも普通にプレイしていました(笑)。ゲームってよく悪者扱いされていますけど、全部が全部、悪いことばっかりじゃないと思うんです。次男が外国の人たちと交流していたのも素敵だし、長男が友だちとコミュニケーションをとれるきっかけにもなったんです。もともと長男は、引っ込み思案で人見知りの性格。幼稚園から小学校に上がったときに、なかなか新しい友だちの輪に入れなかったんです。でもクラスのLINEのグループに入ってから、なんだかすごく楽しそうに学校に行くようになって。それからオンラインゲームを始めて、友だちがいっぱいできたんです。

リンク元

Comments

Copied title and URL