「バイト生活の彼氏に、結婚をほのめかされています…正社員の私が仕事を頑張れば結婚はアリ!?」【ニューレディー肉乃小路ニクヨのお金の相談所vol.5】

download - 「バイト生活の彼氏に、結婚をほのめかされています…正社員の私が仕事を頑張れば結婚はアリ!?」【ニューレディー肉乃小路ニクヨのお金の相談所vol.5】 最新情報
慶應卒の金融エリート 肉乃小路ニクヨのお金の相談所【第5回】via www.youtube.comはぁぁあい♡ 肉乃小路ニクヨです♡ with onlineをご覧になっている皆さま、お疲れ様です。ニューレディーの肉乃小路ニクヨです。本日もwith編集部に寄せられたオシゴト女子のお金の相談に回答していきたいと思います。【今回のお悩み】横浜市 港のヨーコ 26歳「彼氏がプーです。私は都内のメーカーに勤めていて、同世代に比べると、それなりに稼ぎはあるほうです(手取りで30万ほど)。彼氏とは高校からの付き合いです。サッカーがうまくて、みんなの憧れで、私の自慢の彼氏でした。大学もサッカーで推薦を取ったくらいです。でも、プロになることはできなくて、サッカーショップのアルバイトしています。将来どうするのかと聞くと、このまま頑張って社員にしてもらうなどと、なんの保証もないことを言います。それでいて、子どもができたらサッカーを教えたいとか、結婚をにおわすようなことを言ってくるのです。プーの彼氏と結婚……。稼ぎがあるとはいえ、私がずっと養っていくことなどできるのでしょうか。女性の方は出産など、仕事を中断するタイミングもありますよね。不安です。収入以外では、彼のことが大好きなのです」横浜コンプレックス……あらあら、横浜の方からのご相談ですね。私は千葉県出身なのですが、千葉の人は常に横浜には警戒をしています。油断するとすぐにマウンティングされてきた苦い過去があるからです。東京から同じくらいの距離の都市なのに、千葉は田舎者の集まり、横浜はお洒落な港町。千葉にだってね、千葉港っていう立派な港があるんですよ。「ちばみなと」って名前の駅だってあるんです。だけど、横浜とはどエライ違いなんですよ。思うに、横浜は東海道も通っていたし、昔から歴史の表舞台にいましたよね。adそれに対して千葉は滝沢馬琴の南総里見八犬伝なんかでも描かれたように湿地帯と山林と妖怪とこりん星(※)がありました。こりん星は里見八犬伝には出てきませんけどね。あったかくて自然が豊かだから、妖怪がのびのび育つような土地です。まぁフィクションなんですけどね。映画版の「里見八犬伝」では夏木マリさんが血の池のお風呂に入っていましたからね。その舞台が千葉県です。あと、最近千葉県って島だったんじゃないかと思うようになってきたんです。東と南は言わずもがなの太平洋。西の県境には江戸川、中川、荒川が流れ、北の県境には利根川が流れてる。だから水で囲まれた島なんですよ……。※こりん星 小倉優子氏が提唱した、新しい千葉県茂原市の名称ad1フリーターも立派な社会人いやだ、私ったら、全然横浜とも関係ない、自分の出身地の話をしてしまって。すみません。でもさすが横浜の女性だけあって、港のヨーコさんはしっかり稼いでますね。頼もしい!さて、あなたのご相談ですが、曲がりなりにも彼は働いています。いわゆるフリーターってやつですかね。なのでプータローではありません。まずそこから考えを改めた方が良いなと私は思います。彼も彼なりに大志抱いてるはず〜!ad私はアルバイトで働くことを悲観的に思っていません。大事なのは正規でも非正規でも、仕事を一人前にできるようになるかどうかということです。つまり、自分が任されている仕事だったらどこに行っても働いていけるかどうかです。サッカーショップのショップ店員さんだったら、商品知識、トレンド分析、接客術、そしてそれらを総合して現れてくる売上の力が大事になってきます。特に大事なのは売上を伸ばせる人材かどうかです。それができる人材なら店側も正社員にしたがると思いますし、どこからでも引く手あまたです。もしもあなたの彼氏が、自分はアルバイトだし、時給分の命じられた仕事をするだけだという感覚で働いているなら、将来はないだろうから、あなたが養わなければならない可能性が高いです。だけどそういう気持ちでなくて、ショップ店員として頑張ろうとしているのであれば、正規、非正規はあまり考えないで応援してあげたら良いと思います。ad1家族と上手くやれそうだったら…仮にあなたが養うとしても、自分や相手の家族とも上手くやっていけそうだったら、付き合いを続けて良いのではないかと思います。出産、育児をしながら働くとなると、実親、義理の親が身近にいて、周りに頼りやすい環境がある人の方がうまくいっていたケースが、私の周りでは圧倒的に多かったです。44年前の私も家族、親戚の手厚いサポート受けました。 #ニューベビー時代 ad本来は双方の両親に頼ることがなくても、公的機関のサポートが充実して然るべきですが、出産などを考えると、そういったサポートの充実を気長に待つというのも難しいと思います。あなたのキャリアで出産や育児で空白をなるべく作りたくないというな

リンク元

Comments

Copied title and URL