“抹茶を食べ比べるためのスイーツ”って…?余計なものをそぎ落とした「究極の抹茶テリーヌ」を食べてみたい♡

media 70bd69bc859dbdcfd16edd1de3f92066b2918ff6 - “抹茶を食べ比べるためのスイーツ”って…?余計なものをそぎ落とした「究極の抹茶テリーヌ」を食べてみたい♡ 最新情報
今やスイーツの定番となった抹茶。深みのある和の味わいが好きな方も多いのではないでしょうか。

「もっと本格的な抹茶を楽しみたい…」という抹茶好きさんに朗報。抹茶そのものの味をとじ込めた最高級抹茶テリーヌが登場したんです◎

抹茶のテリーヌショコラ / ISSENKA




 


 

 



 




この投稿をInstagramで見る


 



 

 

 



 

 



 

 

 




 

 


ISSENKA(@issenka.tokyo)がシェアした投稿 - 2020年 9月月28日午前1時35分PDT




一切妥協のない“本物の抹茶スイーツ”を提供するISSENKAから「抹茶のテリーヌショコラ」が誕生。ISSENKAの公式オンラインショップにて、1日20食限定で販売されています。

このテリーヌは、世界初となる「お抹茶を品種ごとに味わうスイーツ」。ワインやお米のように、品種ごとに異なる風味や香りが堪能できるスイーツに仕上げたんだそう。

茶葉本来のおいしさを味わえるスイーツ



抹茶には、品種の個性が際立つ「出島園 京都」のものを使用。茶葉の持つ本来の香りをとじこめた『柳緑(りゅうりょく)』抹茶のテリーヌ(さみどり/うじひかり/やぶきた)と、独自に開発した唯一無二のほうじ茶をショコラと焼き上げた『花紅(かこう)』ほうじ茶のテリーヌがラインナップされています。

抹茶そのものの個性を最大限に活かすため、無添加原材料だけでつくられているんだとか。それぞれ香りや苦味、後味などが異なるので、じっくり食べ比べてみてくださいね。

パッケージまでミニマル…!



さらにパッケージにもこだわりが。製品の外箱には日本の竹を原料とした「竹紙」が使用されており、環境にも配慮した設計になっています。

インクを全く使わない真っ白なデザインも特徴的。○や□など、記号のみで品種が表されているのもスタイリッシュですよね。

実はこれらの記号は、お茶と関わりの深い禅の精神を表すのに使われていたんだそう!また、「言語にとらわれず、様々な方に伝わってほしい」という想いも込められています。

本格的すぎる抹茶スイーツ、気になる…

本格的な茶葉の風味を堪能できる「抹茶のテリーヌショコラ」。自分へのご褒美や抹茶好きな方へのプレゼントに、ぜひチェックしてみてくださいね。


「抹茶のテリーヌショコラ」
『柳緑(りゅうりょく)』抹茶のテリーヌ
#1 さみどり:8個入り 3,600円(税込)
#2 うじひかり:8個入り 3,600円(税込)
#3 やぶきた:8個入り 3,600円(税込)

『花紅(かこう)』ほうじ茶のテリーヌ
#4 ほうじ:8個入り 3,600円(税込)

『柳緑花紅』4種詰め合わせ
さみどり、うじひかり、やぶきた、ほうじの4品種: 各2個、計8個入り 3,600円(税込)


ISSENKA公式オンラインショップ
https://issenka.com/
Source: isuta(イスタ)

リンク元

Comments

Copied title and URL