大貫勇輔「今までのこと、これからのこと」注目すべき“逸材”の過去と未来にフォーカス!歌、ダンス、芝居、三位一体の表現者

download - 大貫勇輔「今までのこと、これからのこと」注目すべき“逸材”の過去と未来にフォーカス!歌、ダンス、芝居、三位一体の表現者 最新情報
身長180㎝。バレエやジャズ、コンテンポラリーやストリートまで、多岐にわたるジャンルのダンスを踊りこなす。磨き上げた表現力と肉体美が土台にあるから、一挙手一投足に色気が漂う。主戦場だったミュージカルで才能を開花させ、近年は映像作品にも活躍の場を広げている。注目すべき“逸材”の過去と未来にフォーカス!\with初登場!/大貫勇輔さんってどんな人?歌、ダンス、芝居! 三位一体の表現者日本代表レベルの元体操選手ばかりの家系に生まれ、7歳からダンスを始める。抜群の表現力を演出家に見出され、20代からミュージカルの大作で才能を発揮してきた。提供:ミュージカル『ロミオ&ジュリエット』公演事務局 撮影:田中亜紀2011年のミュージカル『ロミオ&ジュリエット』で、セリフを一切発しない“死のダンサー”役で注目を集める。ad提供:ホリプロ大ヒットミュージカル『ビリー・エリオット〜リトル・ダンサー〜』では2017年に続き主人公の未来像であるオールダー・ビリー役を熱演。「これまで」を知るための3つの顔DANCERダンスは“好きなこと”であり 僕の表現活動における“軸”です7歳からダンスを始め、17歳でプロダンサーとしてのキャリアをスタート。19歳の頃、ダンサーの辻本知彦さん(近年は『パプリカ』の振付師として有名)に弟子入りを志願。独創的な表現に磨きをかけ、2011年にミュージカル『ロミオ&ジュリエット』で“死のダンサー”役に抜擢。活躍の場を広げるきっかけをつかむ。「高校でダンス部を創部したり、我ながら青春をダンスに捧げていました(笑)。ダンスは今でも僕の“好きなこと”であり、僕の表現活動における“軸”だと思っています」MUSICAL STARミュージカルが僕の人生を変えてくれました2012年、ミュージカル『キャバレー』の藤原紀香さんの相手役に抜擢されて俳優デビュー。「歌や音楽、お芝居を組み合わせて人を感動させるミュージカルの世界が新鮮でした。2017年に出会い、9月に新たな公演が開幕する『ビリー・エリオット』の稽古場でも、僕が一番、感銘を受けているかも。ビリー役の少年たちの成長スピードが圧巻で、人は努力をすれば変われるということを教わっています。演者のパワーをダイレクトに届けられることがミュージカルの魅力。僕も、見てくれる方の人生を変えるような存在になりたいです」adACTORあらゆる表現方法を吸収できるドラマの撮影を楽しんでいますミュージカルだけでなく、映像作品の俳優としても活躍中。近年は『高嶺の花』、『ルパンの娘』、『グランメゾン東京』、『知らなくていいコト』など話題のTVドラマに立て続けに出演。「『高嶺の花』をきっかけに、映像作品ならではの撮り方に慣れてきた感覚があります。『ルパンの娘』はミュージカルの技術を生かせる役柄でしたし、反対に『グランメゾン東京』はダンスを封印した顔のアップが多く、繊細な表情のお芝居を求められる作品でした。タイミング良く、やりがいの大きい作品に巡り合えている状況にとても感謝しています」丸型1988年8月31日生まれ。神奈川県出身。身長180㎝。主な出演作品はミュージカル『ロミオ&ジュリエット』や『メリー・ポピンズ』、コンテンポラリーダンスの巨匠マシュー・ボーンの『ドリアン・グレイ(』主演)など。最近ではドラマ『グランメゾン東京』に出演、声優にも挑戦するなど活動の場を広げている。現在はミュージカル『ビリー・エリオット~リトル・ダンサー~』に出演中。昨年話題を集めたドラマ『ルパンの娘』の続編(毎週木曜22時~、初回15分拡大/フジテレビ系)が10月15日にスタート予定。大貫勇輔さんインタビュー本編はwith11月号でお楽しみください!「いい男に会いたい!」記事一覧はこちら-クレジット-撮影/田形千紘 スタイリスト/佐藤純志 ヘア&メイク/松田蓉子 構成/杉浦香 取材・文/浅原聡 ※再構成 with online編集部ad1元のページを表示 ≫関連する記事【BOYS AND MEN】吉原雅斗・土田拓海・平松賢人のエモいエピソードを公開♡山崎育三郎×笠井信輔 前編「LINEで歌ってくれて。正直泣きました!」【連載 はなうたまじり】Da-iCE「同じグループに思えないほどの振り幅を見せていきたい」【“耳”から味わう新しい幸福】【BOYS AND MEN】本田剛文・辻本達規・勇翔のエモいエピソードを公開♡【Da-iCE】5人を心地良くさせる音は「コンコン」「ザラザラ~」「プシュ」【“耳”から味わう新しい幸福】
Source: with online

リンク元

Comments

Copied title and URL