「Aesop」初のキャンドル製品がお目見え!繊細な灯りとほのかに漂い続ける香りで最高にリラックスできそう♡

media 19f8acdb5d414e9e3d6be87dc34d477a92cd7f5a - 「Aesop」初のキャンドル製品がお目見え!繊細な灯りとほのかに漂い続ける香りで最高にリラックスできそう♡ 最新情報
「Aesop(イソップ)」にとって初めてとなるキャンドル製品が10月26日(月)よりイソップの直営店と、オンラインストア、一部取扱店に登場!

夜空の星の輝きのように、ささやかな光を放つキャンドルにはそれぞれ、著名な古代の天文学者に由来する名前が付けられています。

心に静けさをもたらし、日常の不安を和らげてくれるような新しい香りをライフスタイルに取り入れてみませんか?

「Aesop」からキャンドルが初登場

イソップが調香師のバーナベ・フィリオンとコラボレーションし完成させた3種類のキャンドル(各 300g 税込1万3750円)。

いずれも、洗練された控えめな香りが楽しめるそう♡



こちらは、古代のギリシャ系エジプト人の科学者で中世の天文学分野に多くの影響を与えた人物にちなんで名付けられた『プトレミー』。

サイプレス、シダー、ベチバーのスモーキーで深みのあるグリーン系の香りが特徴的なんだそう。



『アグラオニケ』は、月とその周期について功績を残した、女性初の天文学者にちなんだ名前のキャンドルです。

鮮やかでかぐわしいミモザに、カルダモンとタバコの温かみのあるスパイシーな香料がブレンドされています。



最後にご紹介するのは、古代ギリシャの天文学者であり数学者だった人物から名付けられた『カリポス』。

樹脂であるフランキンセンスとアーシーなベチバーの香りを特徴としています。 

お部屋になじむミニマルなデザインも◎



今回登場した3種類のアロマティック キャンドルは、ビーガンフレンドリーの成分のみで作られており、芯にはコットンが採用されているそう♩

キャンドル1本の燃焼時間は55~65時間となっています。

ミニマルなデザインの白い容器はキャンドルが燃え尽きた後にしっかりと洗浄すれば、小物入れなどに使うことも♡

自分用にはもちろん、ギフトにもぴったりなアロマティック キャンドルをぜひチェックしてみてはいかがでしょう。

Aesop
https://www.aesop.com/jp/
Source: isuta(イスタ)

リンク元

Comments

Copied title and URL