✴︎12月スタート✴︎2020.12.01

download - ✴︎12月スタート✴︎2020.12.01 最新情報
いよいよ2020年も残り1ヶ月となりましたね!双子座♊️の満月🌝は、皆様どんな日々となっていますか?✨わたしは今まで生きてきた、およそ30年の時代を見返し、これからの私の時代でもある「水瓶座♒️風の時代」🍃への調整段階へと入りました☺️✨誕生日が建国記念日🎂という事もあり、毎年歳を重ねる前に、節分でしっかり年納め。今年はその前に水瓶座の時代を迎えるので、更に新たな気持ちで、この世に生をなした日に感謝できます🌸✨皆さんはどんな年末年始を迎えますか?どんな誕生日を迎えますか?今回と前回の投稿の写真は、ミセスアースジャパン2020のお疲れ様と、お客様から北関東大会で着用したドレス👗をイメージした花束💐を頂きました💖✨しかも、大好きな西荻窪にある「elsur/エルスール」さんの花束💐😍✨11/1に開催された北関東大会後、初めて頂いた花束💐となりました。本当にそのお気持ちが嬉しく、私はつくづくお客様や周りの支えてくださっている全ての方のお陰で、こうして生きていられるんだなと、心から感じる期間となりました🌸✨さてさて、本題、前回の投稿のお話しです🌸✨まずは昨日今日、そんなミセスアースジャパン2020、日本大会🇯🇵ファイナルを迎えました🌸✨同じ北関東でグランプリと準グランプリ、準々グランプリを受賞された皆様が、素晴らしい美とSDGsへの取組を発表されました🌸✨北関東大会で出会った、素晴らしい先輩方のご活躍が、本当に嬉しく、受賞したしないに関わらず、全ての人たちに愛とパワーと拍手を贈ります👏👏👏そんな貴重なミセスアースジャパン2020北関東大会は、ちょうど1ヶ月前の11月1日。初めてだらけでしたが、ひとつ自信がついたのが、ビューティートレーニングで学んだ事は、もうすでに自分の中にあるという事。私は小学生の頃から、八千草薫さんや吉永小百合さんのようなおばあちゃんになるのが夢で、その逆算をし生きてきました🌸✨修行歴は長くても、それを活かしたり表に出すのが苦手で、「縁の下の力持ち」的役割の方が合っていると思い込んできました。頑張りや努力は披露するものではなく、ウチなる自分の人間力女性力をあげ、夢実現するためだと。しかし今回の挑戦で、初めてその今までの人生で培ってきたことを、いかにアウトプットし表現できるか、が問われる時代なんだなと確信しました。実は北関東大会まで、2週間という短い期間でのビューティートレーニングだったため、コンテストで競ったり、それを評価される事に、とても抵抗がありました。しかし、参加していくうちに、参加するからには絶対グランプリを取り、日本大会へ出場するぞ!と思えるまでになりました。それは周りの皆さんが、北関東ファイナリストになった時、私以上に喜んで頂いたからです🌸✨コンテストに無関心だったわたしが、初挑戦であれよあれよと応募から2ヶ月で北関東大会出場。周りの皆さんに、どれだけ支えられているかが、痛いほどに感じる時間でした🌸✨北関東大会では、ウォーキングとスピーチ審査。普段のウォーキングには自信がありますが、やはり初めてのドレスでのウォーキングは、今までで一番出来の悪いウォーキングとなりました。まだまだヒールやドレスでのウォーキングは、かなりの練習が必要です。それはともかく、スピーチ。はい、自分の番になる前に、大号泣してしまいました。笑うしかなかったのですが、時を過ぎる程に正直笑えません。皆さんのスピーチを聴いてる間に、HSP(ハイリーセンシティブパーソン)を発揮。とにかく感受性が強く、愛が溢れてしまうということが、この大会を通し一番の収穫でした💦しかしそれと同時に、私がスピーチで号泣しながら発した言葉たちは、もうすでに達成していて、やはり「全て自分の中にある」ということです。最近もホロスコープ、星読み⭐️をして頂いたのですが、もうすでに頑張ってきた、もうすでに準備はできている、もうすでに満ち足りている。その事を理解しない自分が、一番自分をグランプリから遠ざけてしまっているなと、感じる事ができま

リンク元

Comments

Copied title and URL