小島瑠璃子「グラドルなのに知的? それでいて魔性の女? その正体を占う!」

download - 小島瑠璃子「グラドルなのに知的? それでいて魔性の女? その正体を占う!」 最新情報
2021年版『六星占術による あなたの運命』大絶賛発売中!視聴率女王と呼ばれ大ブームを巻き起こした細木数子先生考案の六星占術。今年40周年を迎えた六星占術の奥義を継承した娘・細木かおり先生による超大ヒットシリーズ、『六星占術によるあなたの運命』2021年版が大絶賛発売中! ここでは、気になるあの有名人の運命を左右したものの正体と、これから運を切り開く方法をかおり先生に聞きました! 六星占術を知って、あなたも開運してみませんか?『六星占術によるあなたの運命』の詳細はこちら!*六星占術とは、生年月日によって定められた「運命星」から運勢を読み解くもの。土星人、金星人、火星人、天王星人、木星人、水星人という6つの「運命星」はそれぞれプラス(陽)とマイナス(陰)のどちらかにわかれるので、12のタイプに分類されます。そのうえでさらに「霊合星人」の運命をあわせ持つ人もいます。特殊な星まわりだからこそ、つかみどころのないキャラに!?今年は熱愛も報じられ、ますます注目されている小島瑠璃子さん。グラビアアイドルとして活躍しつつ、知的なイメージもあるなど、さまざまな魅力を持つ小島さんについて、「六星占術」を使って読み解いていきましょう。小島瑠璃子さん:1993年12月23日生まれ(26歳) 金星人(-)・霊合星人小島さんは「霊合星人」という特殊な星まわりの持ち主。メインが金星人で、サブは木星人という二つの性質を合わせ持った、複雑な星人気質と言えます。金星人が持つ抜群の行動力に、木星人が持つ細やかな配慮が加わるため、一面的な見方ではとらえづらいのが特徴です。以前はおもにグラビアアイドルとしての活躍が目立っていた小島さん。周囲の人を楽しませるサービス精神と明るさは、天性のものがある金星人ですから、まもなくバラエティ番組でもひっぱりだこになり、活躍の場を広げていきます。ときには、その「サービス精神」からか、「男を勘違いさせるあざとい言動が多い」などと揶揄されることもあったよう。ただ、思慮深い木星人の性質も持ち合わせている小島さん。番組MCなどでの、的確なコメントや進行ぶりが次第に評価されるようになりました。一躍注目を浴びたのは2017年、池上彰さんの選挙特番への出演でした。小島さんの報道記者さながらのレポートぶりが好評価を受け、「こじるり無双」の異名までとったそう。ベースとなる金星人のフットワーク力と抜群の勘の良さに加え、木星人としての気配りや芯の強さを見せたことで、新しい小島さんの魅力が広く知られることになりました。表面的には金星人として楽天的に見える小島さんですが、きっと木星人の特長も発揮してコツコツと努力を重ねているからこそ、今のポジションで活躍を続けているのでしょう。恋の行方は、絶好の運気の2021年がカギになる?さて、小島さんの恋の行方も気になるところ―。今年は、人気漫画家の原泰久さんとの熱愛報道がありましたね。もともと小島さんが『キングダム』の大ファンだったというのもあったそうで、恋は一気に加速したようです。小島さんは霊合星人なので、メインの金星人だけでなく、サブの木星人の運気の影響も受けるのですが、2020年は、メインが〈緑生〉で、サブが〈財成〉という好運気に恵まれています。金星人の明るくユーモラスな性格と、木星人の慎重さや心のゆとりが、うまく重なり引き立て合うという時期で、恋にも前向きになれたのでしょう。一方、原さんは、1975年6月9日生まれの火星人(-)です。2020年の年運は〈健弱〉で、恋にもパワー不足を感じているかもしれませんが、来年2021年の年運は〈達成〉という最高の運気。小島さんも2021年は、メインが〈立花〉でサブが〈安定〉という好運気です! お互いが相手を思いやる気持ちを大切にすれば、人生のパートナーとして支え合う日も近いかもしれませんね!*来週は読者の人間関係のお悩みに回答します。再来週は“あの有名人”の運命の秘密に迫ります!「細木かおりの六星占術」バックナンバーはこちら!自分が何星人なのか調べてみよう!あなたは何星人? 六星占術のサイトで今すぐチェック! 世界一売れている占い本『六星占術によるあなたの運命』2021年版が大絶賛発売中!今年で発売から40周年を迎え、累計発行部数1億冊以上を突破した世界で一番売れている大人気の占い本。多くの年代から愛されるほど“当たる!”と大評判。恋愛はもちろん、全体運、金運、仕事運、健康運など、2021年の運気をチェックして。『六星占術による あなたの運命 〈2021(令和3)年版〉』全7冊 各本体600円開運クリアファイルがもらえるキャンペーン情報はこちらから!Amazonでチェック!・『六星占術による土星人の運命』・『六星占術による金星人の運命』・『六星占術による火星人の運命』・『

リンク元

Comments

Copied title and URL