【はじめての投資】 vol.1 株式も債券も、メイクとおんなじ!?「投資の種類」を徹底解説します

download - 【はじめての投資】 vol.1 株式も債券も、メイクとおんなじ!?「投資の種類」を徹底解説します 最新情報
そもそもなんで、ただのOLが投資を説明できるの…??はい! それは、「withLab投資女子プロジェクト」に参加中だからなんです…! withLabメンバーのみんなと一緒に、毎週、FPの荒木千秋先生による講座を受けて絶賛勉強中! 今日は、第一回の講座で学んだ「株式と債券」のしくみと魅力を、ご紹介します。株式も債券も、投資(金融)商品のひとつ! 「貯蓄」は お金を 「貯める → 」 ツール なのに対し、「投資」は お金を 「増やす ↗︎」(ことを目的とした) ツールです。 成果は保証されない(=減ることもある)ですが、『低金利時代の強い味方』 と捉えることもできますよね。しかも、「投資」とひと口に言っても、株式・債券・不動産・仮想通貨・為替…など、種類はさまざま。それぞれがどんな特徴を持つのかしっかり知れば、「自分に合った投資のスタイル」 が見つけられそう~!  じゃあ、株式ってどんなもの? 今回は、「株式」と「債券」にしぼってご紹介します。まずは、株式から。 株式は、「株式会社が投資家から資金を集めるために発行するもの」。株式会社は、人々からお金を出資してもらうことで成り立っているので、資金を集めるために、株式を発行するんですね~~。 で、もっとも知りたいのは、「出資して株式を保有する事で、何のメリットがあるの?」ってことですよね(笑)。 得られる利益は3つ!①配当金 ②値上がり益 ③株主優待です。 これってつまり①:出資した会社が利益を出すと、その利益の一部を受け取れるよ~!②:会社の株価が 「買った時より売った時の方が高」ければ、その差額は「利益」になるよ~!③:出資した会社の商品やサービスを、もらえるよ~!と、いうこと。 きちんと知らなかったけど、意外と仕組みは単純かも…!では、債券は?債券は、「国や会社などが資金を“借りる”」ときに発行する証明書のようなもののこと。これ、ただの証明書ではなくて、「金利△%を払うからお金を貸して!」というもの。なので、我々が「債券を買う」ことで得られる利益は、基本的にこの2パターンを頭に入れておくといいかも!①利息収入②債券の値上がり益①:「△%の金利を払う」と言っているので、その発行者(国や会社など)が潰れたりしなければ、満期に貸したお金が返ってきますし、その間、利息がもらえるよ~。②:満期になる前に、債券の値段が高くなっていれば、売ってしまえば利益が得られるよ~。と、いうこと。 「でも、本当に返してくれるのかな…?」と不安になったら、「R&I(格付投資情報センター)」などによる格付けランキングをチェックすると良いみたい!会社の債券(=社債)の償還能力がどのくらいなのか、「AAA」とか「BB」のように分かりやすく公開されているよ…!(成績表みたい…!) 投資は、「メイクとおんなじ」!?ここまで株式・債券と解説してきましたが、2つを比べても、特徴が全然違いますよね。投資の対象ってこのほかにも色々あって、「もう、わかんなーい!」って投げ出したくなる…。でも、「はじめは何にも分からない」「トライ&エラー」って当たり前じゃない!?「メイクをだって、おなじ」 そう、荒木先生に言われて、すごく納得しました。メイクも慣れるまで、始めるまで、自分に合うものを見つけるまで、時間をかけたなぁ、そういうもんか、と。 まだ投資の勉強は始めたばかりで超超初心者ですが、「お金貯めたい! 投資始めたい!」という同世代OLさんに少しでも勇気を与えられていたらいいなぁ…♡以上、韓国ドラマに激ハマりし、不時着カップル誕生に拍手喝采しているまゆかでした~!ad1元のページを表示 ≫関連する記事連載第1回!「投資に対する不安を解消しよう!」withLab投資女子プロジェクト Lesson1-1ついにスタート!普通のOLが初めての“投資”にチャレンジ!《withLab投資女子プロジェクト》【投資って何から始めたらいいの?】リアルOLによる《投資女子プロジェクト》始動しました!『withLab投資女子プロジェクト』始動!私の投資歴と意気込み・目標を語ります初心者が一から学ぶ!投資女子プロジェクトがスタート
Source: with online

リンク元

Comments

Copied title and URL