投資初心者には分散投資がおすすめ!?

download - 投資初心者には分散投資がおすすめ!? 最新情報
こんにちは!withlabメンバーのよもぎ、こと、ひろたあきこです!前回はご挨拶として、わたしの自己紹介と、なぜ、今回投資女子プロジェクトに参加したのか、について書かせていただきました!前回記事はこちらから将来のお金に不安はあるけど投資はなんだか怖い…でも将来を見据えたらやったほうがいいんだろうな…そんな風に思っていた矢先、このお話をいただいて、参加を即決した、投資ド初心者です!改めまして、これからよろしくお願いします!withLab投資女子プロジェクト、ついにスタート!そしてついに先日9日からwithLab投資女子プロジェクトがスタートしました!まずは初回なので自己紹介から。皆さん投資に対して様々な思いを持たれて参加されていることがわかりました!実際にはお会いできていないけれど、皆さん優しそうな方ばかり…!少なからず緊張していたので、皆さんが話すのを聞いて心の中でほっとしていたわたしなのでした。笑投資女子プロジェクト、本格始動もちろん、自己紹介で終わりではありません。早速、本プロジェクトの講師である荒木先生から、“Lesson1”ということで1時間ほど、投資に対する不安を取り除いてもらったり、基礎的な投資用語の解説をしていただきました。中でも私がこの日一番印象に残ったのは、「1つのカゴにたまごは盛るな!」です。これについては後ほどお話しますね。そもそも投資とはそもそも投資とはなんでしょう。わたしが「なんとなく投資って怖いな…」と思っていた理由は、損をする可能性が0ではないからです。そうです。投資とは、貯蓄をするよりもお金の増え幅が大きい反面、減る可能性もあるものです。分散投資が投資初心者に向いている理由減る可能性があるとわかっていても、実際減るのを目の当たりにしたらきっとショックですよね。少なくともわたしはショックだと思います。笑そんなわたしと同じように思う投資初心者さんがいらっしゃったら、分散投資はおすすめな投資方法なようです。​(ようです、としているのはわたしがまだ実践していないからです。 今後実践していく中で実際どうなのか、お伝えできればなと思います!)■分散投資とはそんなリスクを抑えられる、投資初心者さんにおすすめの分散投資って、なんなのか?たとえば、1つの銘柄に投資をしたとします。1つだけに投資していると、それが増えた時はとてもうれしいですが、それが減ったら?とても悲しいですよね。分散投資とは、名前の通りで、いろんな銘柄にちょっとずつ投資をするということだそうです。そうすれば、1つの銘柄が大きく下がったとしても、他の銘柄が上がっていたら全体として少しの損失か、あるいは他がよければプラスになっているかもしれません。via 荒木先生講義資料より言うなれば、銘柄同士が助け合いをしてくれているようなイメージでしょうか。「あの子は今マイナスだけど僕が今プラスだから大丈夫だよ!気にしないで!」そんな風に言ってわたしたち投資家を安心させてくれているようなものだとわたしは勝手に理解しました。笑そして先ほどの「1つのカゴにたまごは盛るな!」というのは、お金をたまごに言い換えたもので全部カゴを分けていたら、1つカゴを落としてもたまごの被害は1個で済みますよね。via 荒木先生講義資料よりそういうことです。これを知ったことで、以前よりも少しは安心して投資を考えることができるようになりました。無知って怖いですね。なんとなく怖い、と思うのではなく、他のものに対してもきちんと理解をして判断をしたいなと思いました!ad分散投資は投資信託でできる!投資をするなら分散投資になるだろうな。わたしは講義を聴きながら思っていました。でも、分散投資ってどうやってやるんだろう?これを読んでくださっている方の中には「投資信託」聞いたことがある方がいらっしゃると思います。わたしもずっと名前は知っていたましたが、どういうものかはわからずなんとなく難しそうなもの。。と思っていました。投資信託とは、一言で言ってしまうと「金融商品(株とか債券とか)の詰め合わせ」だそうです。(くわしくはまたいつか。。)金融商品の詰め合わせ、ということは、そうです。たくさん商品があるので、分散投資ができるということです!!先ほどの助け合いです!笑まだ口座すら開いていませんが、講義を終えた私は「投資をするなら分散投資、投資信託。」と心に刻んだのでした。おわりに今回は前回記事でも書いた、いただいた本の中身が多かったので、理解がスムーズに進みました!次回は来週!また来週学んだことも自分なりに解釈して皆さんにお伝え出来たらなと思います!それではまたお会いしましょう~!ad1元のページを表示 ≫関連する記事【投資女子プロジェクト】初心者のためのお金の話投資女子プロジェクトstart!「投資商品の基本

リンク元

Comments

Copied title and URL