歌舞伎『壽 初春大歌舞伎』観劇🌅🎍

download - 歌舞伎『壽 初春大歌舞伎』観劇🌅🎍 最新情報
『壽 初春大歌舞伎』千秋楽おめでとうございます🎉先日、初めて歌舞伎の舞台を観劇してきました!🎍✨人生初の歌舞伎観劇に少しソワソワしながらも、とっても楽しかったです🇯🇵♥️歌舞伎座は外から見ても立派な作りで見ていなくても写真におさめたくなりますよね📷中に入るとますます豪華で、新春ということもあり、とても華やかに飾り付けられていました〜!3階B席という1番お手ごろな席だったのですが、双眼鏡を覗けば俳優さん一人一人の表情まで見ることが出来ました!そもそも歌舞伎を観に行こう!と思ったきっかけはと言うと…ずっと前々から行ってはみたかったのですが、、、withで連載されている山崎育三郎さんが城田優さん・尾上松也さんと組まれている『IMY』をご存知ですか?私は御三方の大ファンなので旗揚げ公演から応援させていただいています。松也さんのミュージカル『メタルマクベス』を観劇した時には、ものすごくエネルギッシュでコミカルで良すぎるくらいのリズム感で演じられている(もはや松也さんがそういう人なんだと思った)のをたまたま育三郎さん、城田さんと同じ日の同じ公演で観劇し、何かと勝手にあくまでも勝手にご縁を感じております。御三方のミュージカルはほぼほぼ見させて頂いていましたが、松也さんの歌舞伎だけは行けていなかったのです😰そんな中、先日オンライン上で開催された『歌舞伎家話』というトークイベントを見させて頂きました!城田優さん、尾上松也さん、そして演出家の藤田俊太郎さんが登壇なさっていました。その中で、城田さんが「歌舞伎はJapaneseMusicalだよね。」と藤田先生は「あらゆる芸術の集結」という風に仰っていました。私はエンタメ系に就職したいと考えていますし、日本人としても1度は歌舞伎を観にいきたい!と思ってすぐにチケットを入手しました🎟✨いざ行ってみて…初の歌舞伎にソワソワ🐢💭私が見た演目は11時公演の第一部でした。まず、ミュージカルを見まくった私は歌舞伎ならではの定式幕の引幕に興奮(笑)緞帳じゃないんだ!!と(笑)(笑)(笑)初めてのことが沢山あって上演中も客席が明るいことや、横にひろーい舞台などあらゆることに感動しまくりました🥺✨役者さんたちはどこから声を出しているんだろう?と言うくらい声が通っていて、音響はどうなっているの?と興味津々でした。なるほどと思った記事を貼っておきます➡️https://www.shochiku.co.jp/play/enjoy/interview/vol10-1/vol10-2/第1部の第1幕「壽 浅草柱建」に当日のお目当てだった松也さんが出演されていました👀ミュージカルやドラマで活躍されている松也さんを見ていたので、本業の歌舞伎の舞台に立つ松也さんがまるで別人のようで本当に驚きました。こんなに体幹が必要で、声の出し方も全然違って、セリフの言い回しも独特で、古典芸能という伝統文化を引き継いだもので、、、とにかくすごい!!!!!!もう初めてのものすぎて語彙力も乏しくなってしまうほど心動かされました。イヤホンガイドを借りなかったので、話は少し難しかったのですが(借りなかったことを後悔しています。次は絶対借りる!🤣)、最後にコロナに打ち勝とう!というメッセージを受け取ることもできて歌舞伎は現在進行形の社会情勢を反映する柔軟なものなんだなとイメージも変わりました。新しいといえば、なんと最近ではAmazonPrimeVideoでも歌舞伎が見られるんです。(『図夢歌舞伎「弥次喜多」』 Amazon Prime Video 12月26日より独占レンタル配信開始 /(C)松竹)大人気・松本幸四郎さんと市川猿之助さんの「弥次喜多」コンビが送る夏の風物詩を歌舞伎座ではなく、お家で楽しめるそうです!!なんて新しい✨去年話題となった市川猿之助さんのあのセリフも飛び出しています🤣https://youtu.be/sQEH7M_noJ4そして幕間を挟んで、続いては市川猿之助さんご出演の『悪太郎』。こちらは話もわかりやすくて笑えるところが沢山あったのですが、これまたすごい体幹と絶妙な間でした…(何様…‪ ;  ;🙏)悪太郎が花道から登場してきた時は次は1階で観たい!と思いました😹一階から見るのと3階から見るのとではかなり感じ方も違うんだろうな、と次が楽しみです🎵歌舞伎の身体・芸術、舞台セッ

リンク元

Comments

Copied title and URL