エイジングサインにアプローチ! 新しくなった、ビタミンC誘導体配合のクリーム(整肌)『インテンシブ C ジェルクリーム』で澄みわたるような透明肌へ

39f7e0e40fdd23b247ca574c51facb8e 640x427 1 - エイジングサインにアプローチ! 新しくなった、ビタミンC誘導体配合のクリーム(整肌)『インテンシブ C ジェルクリーム』で澄みわたるような透明肌へ 最新情報
NAOS JAPAN株式会社(東京都千代田区)が展開する「エステダム インテンシブ」シリーズは、スキンケアに有効な成分を最適な濃度で配合し、さまざまな肌状態をアプローチするための集中ケアライン。その中で『インテンシブ C クリーム N』が1月1日に新処方&新価格で『インテンシブ C ジェルクリーム』としてリニューアルした。アラフォーになってお肌が気になってきた記者が、その使用感や仕上がりを実際におためし!
輝きが不足している大人肌に『インテンシブ C ジェルクリーム』
「乾燥で肌がくすんで輝きが不足してきた」「肌荒れの色ムラが気になる」「肌のハリ感がなくなってきたみたい」……そんな悩みを抱える大人肌におすすめなのが、集中ケアライン「エステダム インテンシブ コレクション」の『インテンシブ C ジェルクリーム』だ。
『インテンシブ C ジェルクリーム』(50mL・希望小売価格 税抜13,000円・2021年1月1日発売)は、気になる肌荒れの色ムラを整えて透明感のある輝く肌へ導く、集中トリートメントクリーム。
バランスよく配合されたビタミンC誘導体(アスコルビルグルコシド)が気になるエイジングサインにアプローチし、輝きとハリのある若々しい肌印象に導いてくれるという。
またエステダム独自成分である生体模倣水(せいたいもほうすい)「オーセリュレール」も配合されている。この生体模倣水「オーセリュレール」は、肌の中の水分と同じ性質を持っているため、親和性が高く、よくなじみ、肌を健やかな状態に保ってくれる成分だ。
さっそくその実力を試してみよう!
集中ケアに! よく伸びてベタつかず、透明感のあるハリ肌に
シルバーのキャップ&ネイビーのボトルがシンプルで上品なデザインのパッケージ。
ジャータイプだが専用のスパチュラ付きなので、最後まで衛生的に使うことができる。
テクスチャーはクリームよりも軽いジェルタイプだ。
パール粒大を手に取って顔全体と首元になじませる。少量でもよく伸び、スーッと肌になじんでいく。ベタつかず、さらっとしたテクスチャーのため使いやすさも抜群! また香りもフローラル系の上品な香りで心地いい。
首元にもしっかりなじませる。なめらかに伸びるためマッサージ効果も◎
肌がみずみずしくしっとりうるおったようなハリ感のある仕上がりになった。また透明感もアップし、輝くようなつや肌に。
朝使用時はメイクのりがアップし、夜使用時は翌朝まで肌に輝きとハリ感が続きしっとりとうるおっていた。朝晩に使用しただけでその日は1日中しっとり感が続き、肌がうるおいに満ちていた…!
記者は個人的にジェルは保湿力がないイメージがあったのだが、『インテンシブ C ジェルクリーム』は保湿力がすごい…! 使い続けることで、肌のうるおい不足が気にならなくなりそうだ!
『インテンシブ C ジェルクリーム』はくすみ*や乾燥、肌荒れの色ムラ、弾力不足が気になる方におすすめ。
集中ケアとしての使用にも最適なので、エイジングサインが気になったとき、ハリつやのある若々しい肌印象を短期間で叶えたいときもぜひ試してみて。
商品は公式サイトから購入できる。
*乾燥によるくすみ
 
【関連記事】■雑誌や美容業界で話題の「プラズマ美容」! 肌悩みを気軽にホームケアできる美顔器『プラズマクル』をためしてみた!■24時間すっぴん美肌をつくる『素肌記念日 スキンケアパウダー』に限定ラプンツェルデザイン登場!■好みと用途で使い分け! アイメイクをするんと落とす『ポイントメイクリムーバー』と肌の温度でとろける『クレンジングバームプラス』をおためし■みな実買いで大人気! カネボウ フレッシュ デイ クリームのリニューアル版『カネボウ クリーム イン デイ』の実力は!?■マスク着用による大人のゆらぎ肌に! 『エステダム インテンシブ PA セロム ローション 』をおためし♡■「ニベア」クリーム生まれの濃密保湿洗顔料! 濃厚リッチなクリーム泡でうるおい美肌を目指そう■肌の基礎力アップ! 健康的な肌へ導くエイジングケアシリーズ『クレディーテ シリーズ』で ワンランク上の素肌へ■ボタニストからファーストエイジングケアシリーズ『BOTANIST SKINCARE EVER』が登場! 植物の恵みでハリ肌に導く、4種のアイテムをレビュー!
Source: おためしコスメナビ

リンク元

Comments

Copied title and URL