攻撃的な人のせいでしんどくなる前に。「マウンティング」されたときの賢い対処法

download - 攻撃的な人のせいでしんどくなる前に。「マウンティング」されたときの賢い対処法 最新情報
カリスマスタイリングディレクターとして活躍中の大草直子さん。雑誌、カタログのスタイリングを手がけながら、トークイベント出演や執筆業にも取り組まれ、大忙しの日々を送っています。さらにプライベートでは、日本人男性との結婚・離婚を経てベネズエラ出身男性との再婚、3人のお子さんの母親でもあります。自分の軸をしっかり持ちながら、女性としての美しさもキープし続けている大草さんは、まさにwith世代の憧れです。そんな大草さんの最新著書が『飽きる勇気 好きな2割にフォーカスする生き方』。本書では、「今の仕事・生き方でいいのかモヤモヤしている」「子育てに自信がない」など、人生に悩むすべての人へのメッセージが綴られています。そこでwith onlineでは、大草さんにwith世代が悩みがちなテーマについて伺ってみました。最終回となる今回は「マウンティングしてくる人への対処法」について。adマウンティングしてくる人からは距離を置くのが一番――自分は他人と比べるつもりはなくても、何かとマウンティングしてくる人はいて、そこに振り回されたりもします。どう対処したらいいものなんでしょう?大草直子さん(以下、大草) マウンティングする人って、おそらくすごく分かりやすいことでマウンティングしてくると思うんですね。自分のほうがかわいいとか、スタイルがいいとか、高いバッグを持っているとか。だから一つの対策としては、前回もお話しましたけど、そういう生まれ持ったものとは違う自分の武器を明文化しておくことが大事だと思います。それをあえて「私はそこで勝負してないから」と言って対抗しなくていい。「自分にはこの武器があるんだ」と分かっていると、それだけでストレスが全然違うと思いますから。――たしかに、ムキになって同じ土俵に上がってしまう人も多いですもんね。大草 そんな小さな枠の中で、わざわざ1位を決めなくてもと思ってしまいますね……。そういう場所には身を置かない、というのも大事な気がします。私はマウンティングに巻き込まれそうになったら、すぐにそーっと離れるんですね。だから本当に友達は少ない(笑)。でも全然それでいいんです。ad1SNS以外の逃げ場を見つけておくのも大切――SNS上でのマウンティング話もよく聞くんですけど、大草さんはSNSとの付き合い方はどうされていますか?大草 ほとんど見ませんね。フォローもほとんどしていないんですよ。フォローをしてしまうと、どうしても自動的にその人の情報が流れてきてしまうじゃないですか。自分のそのときの精神状態とかキャパシティとか無視して流れ込んでくるからフォローをしていないんですけど、フォローをしておいてしんどいときは一回外したり、もしくはミュートにしたりするというのもありだと思います。――自分の心の状況に合わせて距離を取るんですね。大草 一切見ないようにしましょう、とは言わないですが、好きなときに見る、というふうにしていくことは、自分が疲れないために大事なことかなと思います。――しんどくなると、つい完全にやめることを考えてしまいますけど、そこまでしなくていいと。大草 あとは、SNSとは全くつながりのない、自分の世界を持っておくといいと思います。たとえば趣味の世界とか、自分の好きなファッションテイストとか美容テイストなどの世界とか。いわゆる、“サード・プレイス”ですね。それはダンススクールでもいいし、ボランティアでもいいし、カルチャースクールでもいい。そういった場所を1つ見つけるだけで、心はかなり平和になる気がします。みんな、そういう心地のいい場所がないから余裕がなくなってしまうんだと思うので。――自分の居場所、拠り所を増やすのはたしかに大切ですね。大草 これは、私が子育てにも取り入れていることです。子供も自分の世界が家庭と学校だけだとツラいと思うので、何かもう一つあったほうがいい。長女はそれが絵を描くグループだったし、長男はサッカーなんですけど。それは習い事というより、サード・プレイスでもあるんですよね。そうやって自分にちゃんと逃げ場を作ってあげることって、すごく大事だと思います。そうすると、その時間は少なくともSNSは見ることができないですしね。\こちらの記事もチェック/【vol.1】結婚相手に求める条件は「3つ」に絞るべき理由【vol.2】再婚して15年。夫と上手くやっていくために絶対に“しないこと”【vol.3】30歳で離婚を経験して分かったこと――今では“早く決断して良かった”と思える理由【vol.4】親からの「結婚」へのプレッシャー…大人になって、親と“程よい距離感”を取るには?【vol.5】子供との会話で“避けている”2つの言葉とは? 良い親子関係の築き方【vol.6】「どうして自分は…」他人と比べて落ち込むことから抜け出すた

リンク元

Comments

Copied title and URL