2021年のバレンタインは自分を甘やかす日にしませんか?心までとろけそうな至福のチョコリスト

media 4436bc40b836478733c5019ca3d7e80c9b23033a - 2021年のバレンタインは自分を甘やかす日にしませんか?心までとろけそうな至福のチョコリスト 最新情報
2月に入り、今年もバレンタインデーまであと少しとなりました。

誰かに会って直接プレゼントするのがなかなか難しい2021年のバレンタインは、自分へのご褒美チョコを最優先に考えてみても良いかもしれません。

今回は、オンラインで購入できる商品もたくさんご紹介していますよ。ぜひ参考にしてみてくださいね。

ブルーボトルコーヒー

「ブルーボトルコーヒー」では、バレンタインに向けて世田谷・深沢のBean to Barのチョコレートブランド「xocol(ショコル)」とコラボレート。



ショコルの店舗でも人気のコインチョコレートが、ブルーボトルコーヒー限定ラベルで登場しています。

画像手前の10枚入り(税抜1,000円)は、ペルー・アマゾナス/ペルー・マラニョン/メキシコ・アウロラの3種類が販売中。

一箱で2種類のチョコレートが楽しめる、画像奥の20枚入り(税抜1,900円)は、ブルーボトルコーヒー限定の商品です。



なお、ブルーボトルコーヒーの店頭では、ショコルのシングルオリジンカカオを使用したスペシャルドリンクも期間・数量限定でお目見えしています。

▼isutaの記事で詳細をチェック
https://isuta.jp/606980
▼ブルーボトルコーヒー オンラインストア
http://bit.ly/2M56sI1

イヴァン・ヴァレンティン



毎年大人気の「YVAN VALENTIN(イヴァン・ヴァレンティン)」のチョコレート。今年は1月15日(水)から全国14カ所限定で展開中です。

2個(税込1,480円)、6個(税込3,703円)、12個(税込6,686円)、24個(税込1万2,754円)と幅広いラインナップが揃っているので、用途に合わせて選びやすいのが嬉しいですね。



2021年の限定フレーバー、『CHESTNUTS』と『KALAMANSI』はイヴァン トリュフ4個入りとして販売されます。

▼isutaの記事で詳細をチェック
https://isuta.jp/606570
▼YVAN VALENTIN公式サイト
http://www.yvan.jp/

メゾンカカオ



アロマ生チョコレートブランド「MAISON CACAO(メゾンカカオ)」による、2021年バレンタインの新コレクション「EMOTIONAL」シリーズ。

8つの感情を表す生チョコレート8種には、それぞれオリジナルのアートと詩、そして音楽が添えられているんです。



『アロマ生チョコレート「MAISON」(マスカット)』(税抜2,400円)は、コロンビア産のフルーティーなビターチョコをベースに、山梨にある自社農園のシャインマスカットを主役とした一品です。

フレッシュな果汁、そしてアクセントにシャルドネワインをプラスしているそうですよ。

▼isutaの記事で詳細をチェック
https://isuta.jp/606316
▼MAISON CACAO 公式オンラインショップ
https://bit.ly/3pSVtjA

ミシャラク

「MICHALAK(ミシャラク)」は、フランスを代表するパティシエの一人、クリストフ・ミシャラク氏のパティスリーブランドです。



バレンタインのイチ押しは、韓国のイラストレーター、シンモレ(@shinmorae_)さんとの限定コラボパッケージで登場している「クーニー詰合せ(4個入り)」(税込1,728円)。



中には、フリュイルージュ、キャラメルピスターシュ、ヴァニーユ、ショコラぺカンと4種類の『クーニー』が入っています。クッキーとブラウニーを融合させたクーニーは、ミシャラクのスペシャリテ。

フリュイルージュは、シンモレさんとのコラボによる限定デザインとなっているんですよ。

▼isutaの記事で詳細をチェック
https://isuta.jp/606597
▼ユーハイム プレミアムオンラインショップ内 MICHALAK詳細
https://bit.ly/3pUVymQ

ホレンディッシェ・カカオシュトゥーベ

「HOLLÄNDISCHE KAKAO-STUBE(ホレンディッシェ・カカオシュトゥーベ)」は、ドイツ・ハノーファーで約100年の伝統を築いてきた、由緒あるコンディトライ&カフェ。

人気のイラストレーター、ジェニー・バウワーズ氏とのコラボレーションしたバレンタイン限定のパッケージは、華やかで楽しい雰囲気のメリーゴーランドがモチーフになっています。



リンク元

Comments

Copied title and URL