今すぐあの子と共感したい!そんなときに便利な検索履歴やツイートをリアルタイムでシェアできるアプリが登場

media 5438f1f4001a1d722c868ce449e4598ac0a77b6e - 今すぐあの子と共感したい!そんなときに便利な検索履歴やツイートをリアルタイムでシェアできるアプリが登場 最新情報
気になるサイトや動画を見つけたら、友達にシェアして共感してほしい気持ちになりますよね。

新しくリリースされた「Stamp(スタンプ)」は、自分が検索した履歴を友達に共有できるWebブラウザアプリです。

これを使えばURLをコピペすることなく、自分が見たページを即座に仲間にシェアできちゃうのでとっても便利!早速その詳細をご紹介します。

検索履歴を丸ごとシェア!



「Stamp」は検索履歴をユーザー同士でシェアできる、Google ChromeをベースにしたWebブラウザアプリです。

チャット機能の搭載で、SNS要素も掛け合わされているところが大きな特徴でもあります。



初回利用時は、ブラウザ情報を共有する相手を設定しておきましょう。

右上のユーザーマークをタップしてください。



自分のアイコン左下にある、友達追加ボタンを選びます。

追加には“招待”と、“QRコード”を使った承認方法が用意されていますよ。



双方の登録が完了したら、通常のWebブラウザ同様、検索欄にキーワードを入力すればOK!



お互いの検索履歴は、各ユーザーのアイコンからリアルタイムに自動共有されていきますよ。

シェアが可能なものは、Stampで検索された記事/画像/動画、Twitterでいいねをしたツイート、YouTubeで高評価をつけた動画です。



チャットを楽しみたい時は左上のアイコンか、画面を右スワイプするとチャット画面に切り替わります。

アプリを切り替えることなく、情報共有とチャットが楽しめるなんてとっても便利ですよね。

プライベートはシークレットモードで



プライバシーが気になるときは、下部のタブ表示のマークから「シークレットモード」を選択するのがおすすめです。



このモード内で検索した履歴はシェアされません。プライバシーに関わる情報を検索する時は、シークレットモードを使うと良さそうですね。

ずっと繋がっていたい…と思うような、気の合う相手と一緒に使ってみると楽しそう!現在アプリはiOS版のみ公開中です。

アプリはこちらから
Source: isuta(イスタ)

リンク元

Comments

Copied title and URL