デザートみたいなカラフル仕立て。フルーツ×生春巻きの新感覚メニューが新宿「カフェランブータン」に登場

media f55ae5e82104dee49210fa89f3e13199502dcd06 - デザートみたいなカラフル仕立て。フルーツ×生春巻きの新感覚メニューが新宿「カフェランブータン」に登場 最新情報
春らしい色合いの新作メニューが続々と登場するこれからの季節。

東京・新宿東口のタイ&アジアンバール「カフェランブータン」には、フルーツ×生春巻きのカラフルな新作メニューがお目見えしました。

フルーツ×生春巻きの新作メニュー

新宿中村屋ビル7階の「カフェランブータン」は、本格タイ料理とアジアンメニューが楽しめるカフェ。

新作メニューとして登場したのは、色鮮やかな見た目と具材たっぷりの『フルーツ生春巻き』!

蜂蜜に漬け込んだフルーツの甘みや、スパイシーなソースが絶妙にマッチした、新感覚の生春巻きなんだとか。



デザートみたいに華やかな『イチゴ&キウイ×蒸し鶏』(640円)は、お店のイチオシ。



『蜂蜜漬けオレンジ×鴨スモーク』(590円)は、新感覚の味わいなんだとか。



『ラ・フランス&ザクロ×生ハム』(640円)など、季節のメニューもお楽しみ。



映え度抜群の『フルーツ生春巻き』は、野菜やフルーツたっぷりなのもうれしいポイントです。



パッタイやパクチー鍋もマストチェック

新作メニューだけでなく、日本初のもちもち食感『自家製生麺パッタイ』(990円)、肉汁あふれる『タイ餃子』(2個360円)など、グランドメニューもおいしそう。





またオープン当初、パクチーブームを牽引したという“パクチー鍋”はインパクト絶大!

『爆盛りパクチーと水菜のトムヤムクン鍋』(2人前2,560円)は、現地から直接仕入れたベトナム鍋をパクチーで埋めつくした、パクチーラバーのための一品なのだとか。



店内は台湾や東南アジアの雰囲気が漂う大人かわいい空間。





海外旅行ができない今、現地にトリップした気分でお食事タイムを過ごしてみてはいかがでしょう。

※表示価格は税抜きです。
※店舗の新型コロナウィルス感染予防対策にご協力をお願い致します。



カフェランブータン(食べログ)
https://bit.ly/39UFEDv
Source: isuta(イスタ)

リンク元

Comments

Copied title and URL