【2020年秋】ケイトから注目の新ブラウンアイシャドウ『ケイト デザイニングブラウンアイズ』が登場!

6202 640x427 1 - 【2020年秋】ケイトから注目の新ブラウンアイシャドウ『ケイト デザイニングブラウンアイズ』が登場! 最新情報
ケイトのブラウンアイシャドウがこの秋、アップデートされる。新たに登場する『ケイト デザイニングブラウンアイズ』は、肌なじみのよいブラウン系シャドウに影色となるニュアンスカラーをかけ合わせ、抜け感のある大きな目もとを演出する新発想の4色アイパレット。今回は、「ブラウン×カラーニュアンス」の“色影ブラウンシャドウ”の秘密を探ってみた!
ケイトのブラウンアイシャドウが生まれ変わる! 新提案「色影ブラウンシャドウ」の秘密に迫ってみた
カネボウ化粧品(東京都中央区)の「ケイト」は、「NO MORE RULES.」をコンセプトに掲げ、ルールや固定観念に縛られないクール&シャープな独自の世界観あふれる商品を生み出し続けるコスメブランド。
そんなケイトの人気ブラウンアイシャドウがこの秋、アップデートされるということで、気になる使用感や仕上がりをいち早くおためししてみた。
『ケイト デザイニングブラウンアイズ』(全8種・税抜1,200円/編集部調べ・2020年8月1日発売)は、肌になじむブラウン系カラーに赤やオレンジなどの血色感のあるニュアンスカラーの影色を仕込むことで、抜け感のある大きな目もとを演出する4色アイシャドウパレット。
豊富な8種展開!
カラーバリエーションは全8種。
あたたかみのあるウォームブラウンの「BR-1」、親しみやすいコーラルブラウンの「BR-2」、ヘルシーなオレンジブラウンの「BR-3」、シックで大人っぽいレッドブラウンの「BR-4」。
美人度高めなラテブラウンの「BR-5」、色っぽいピンクブラウンの「BR-6」、モードな雰囲気あふれるクールブラウンの「BR-7」、ゴージャスなグリッターブラウンの「BR-8」。
ベーシックなブラウン系からヘルシーなオレンジブラウン系、色っぽいピンクブラウン系、ゴージャスなグリッターブラウン系まで幅広いブラウンカラーが取り揃えられている。
ひとくくりでブラウンといっても、仕上がりのイメージはさまざまなので、シーンに合わせた色選びが可能となっている。
『ケイト デザイニングブラウンアイズ』の最大の特徴は、肌なじみのよいブラウン系カラーを中心に、血色感のあるニュアンスカラーを組み合わせている点。左から3番目のカラーニュアンスシェードで影を作ることによって、黒などのダークトーンの影色を入れるのに比べて、抜け感&肌の明るさがアップ。自然で大きな目もとを演出できるのだとか。
注目は左から3番目のニュアンスカラー!
使い方は簡単で、一番左のハイライトカラーから一番右の締め色カラーまで順番に塗り重ねていくだけ。左から3番目のカラーニュアンスシェードは上下まぶたの目尻から1/3(シェードホール)に幅広めに重ねるのが目を大きく見せるポイントだ。
ブラウン×カラーニュアンスで目幅を広げ、抜け感のある目もとに
それでは、さっそく使ってみよう!
使いやすい定番ブラウン!
今回は、「BR-1」をおためし。
テクスチャーは、粉っぽさがまったくなく、高発色。それぞれのカラーに繊細なパールが含まれているのがわかる。ギラギラ感はなく、品のあるきらめき。
目もとにのせていこう。
はじめに、一番左側にあるハイライトカラーを指にとり、上まぶた全体になじませていく。
フィット感抜群!
なめらかなパウダーは繊細なパールが入っていて、ひと塗りでヴェールをかけたような上品な目もとに。きめ細かな粉質で、肌へのフィット感も高い。
続いて、チップの太い方に左から2番目のミディアムカラーをとり、アイホールと下まぶたに重ねていく。
専用のチップはふんわりやわらかいので、目の際ギリギリまで引くことができた。
肌なじみのよいベージュカラーでやさしげな印象に。
次に、左から3番目のカラーニュアンスシェードをとり、上下まぶたの目尻から1/3へ幅広めに重ねていく。「く」の字を描くように色をのせると、バランスがとりやすい。
目尻側に影を足すことによって、目幅がグッと拡張。この段階で、一気に目力がアップしたように感じられる。
最後にチップの細い方に一番右側にあるディープカラーをとり、目の際にライン的に入れていく。
すると……?
目もとがグッと引き締まり、自然なぱっちりアイが完成!
目を閉じたときのグラデーションが美しい!
ニュアンスシェードカラーを目尻にポイント使いしただけでグンと目力が増したのにはびっくり。血色感のある“影色”により抜け感のある印象的な目もとに仕上がった。
アイシャドウで理想の目もとをデザインできる! ケイトの新作アイシャドウパレットは2020年8月1日発売
『ケイト デザイニングブラウンアイズ』はその名の通り、血色感のある影色(カラーニュアンスシェード)を目尻側に重ねることによって理想的な大きな目もとにデザインする

リンク元

Comments

Copied title and URL