【8月後半の恋愛運】月半ばは大きな節目の時期になりそう。まーささんが贈る12星座の恋愛占いをチェック♡

media 20710e7b63bbc70132f9c570386b43c99abe1815 - 【8月後半の恋愛運】月半ばは大きな節目の時期になりそう。まーささんが贈る12星座の恋愛占いをチェック♡ 最新情報
最近ジャンルを問わず何かに意欲的に取り組んできたのなら、月半ばは、それを“今まで以上の状態にする”ための、大きな節目となる時期になりそう。コツらしいコツはないのですが、しいて言うなら、シンプルに自分を信じるのが一番です。

ちなみに恋愛をするなら、まずは思い切り恋しましょう。相手がどうこうじゃなく、自分がどう思っているかが何より大事。あいまいな関係は消えやすいですが、それなら無理せず、自分にとっての本物を探そうとしてみて。

この時期の恋愛運を、占い師のまーささんがお届けします♡

2020年下半期の全体運はこちら

8月後半:おひつじ座さんの恋愛運




今後のあなたはどこに向かう?大事な節目です


牡羊座にとって、かなり大事な節目となりそうな今期です。月半ばは「自分の思いに忠実に生きよう!」と思うような出来事が起こるかも。一番ドラマチックな例は、付き合っている大好きな相手との関係を親に反対されるか、もしくは仕事の状況などによって引き裂かれそうになるとか。

揺さぶられる時期ですが、自分自身の思いがはっきりしていれば大丈夫です。ただ感情的にはなりやすいので、自分を表現するにしても、あまりきつい言動になりすぎないようには注意しましょう。

月末からは普通に仕事が忙しくなり、同時に現実的&冷静になり始めます。これはこれであり。だからこそ、出せるときに勢いは出しておかなくちゃね。

続きは、おひつじ座の恋愛運をチェック♡

 

今週の運勢も合わせてチェック♡

8月後半:おうし座さんの恋愛運




まずは本気で恋を求める気持ち…が必要かな


家や家族との関係を含めた、自分のプライベートな生活の中で、何か気持ちをはっとさせられるような出来事がありそう。「長い間こうだと思い込んできたことを、私は考え直さなくてはいけないんだな」と悟るような感じです。

最近自分なりに「これからはこうしたい」と思ってきたのに、それも一回考え直しになってしまうかも。でも終わりに向かう頃には、気持ちが自由になってくるのを実感できるでしょう。

恋愛は、ずばり月末ごろから有望になってきます。「自分はどんな恋がしたいのか」をしっかり考え、自分なりに見つけるところから始めましょう。ただ、まだ不安定な時期ではあるので「恋したい気持ちはあるが、はっきりしない」という感じかも。

続きは、おうし座の恋愛運をチェック♡

 

今週の運勢も合わせてチェック♡

8月後半:ふたご座さんの恋愛運




追い風を感じたら飛び込みましょう。躊躇無用!


周囲の人から背中を押されるように、新しいことに飛び込んでいく気持ちが湧いてくる時期かもしれません。ここしばらく、だんだんと新しい付き合いが増え、自分自身も何かやってみたい、世界を広げたいと思い始めていたのでは。

実際に誰か、具体的な何かに促されることもあるし、あなたがそれを見聞きしていて積極的に受け止め、考えるケースもあり得ます。新しい恋をスタートさせるのも◎な時期なので、今惹かれる相手がいるなら、「何はともあれ、まずはやってみよう!」がいいですね。

そんなパワフルな時期を過ぎ、月末に向かう頃には大分心身ともに落ち着いてきそうです。静かにものを考えたり、改めて自分の心の深いところに向き合ったりにも適していますから、それまではまずやるだけやってみて、検討するだけの材料を増やしておくのもいいですね。

続きは、ふたご座の恋愛運をチェック♡

 

今週の運勢も合わせてチェック♡

8月後半:かに座さんの恋愛運




自分の頑張りに値段をつけましょう、堂々とね!


仕事、バイトなど社会面に関する内容で大事な転機を迎えそうな月半ばです。ここしばらく真剣に何かに取り組んできたのなら、その結果が昇給や昇格など、具体的な形になって現れそう。

またこのタイミングでそういうことが起こらないなら、自分から交渉しにいくのも◎です。ここで大事なのは「自分はそれに値する、と心から思う金額、状況を提示にすること」。自分で自分に値段をつけるつもりで、本気で、かつ堂々と生きましょう。

月末に向かう頃には、だんだん新しい出来事や人間関係が活性化し始めるでしょう。出会いも広がり、いろいろな情報も飛び込んできやすくなるのでは。出会いもありそうですが、このころ会うのは真面目で知的なタイプが多いかも。

続きは、かに座の恋愛運をチェック♡

 

今週の運勢も合わせてチェック♡

8月後半:しし座

リンク元

Comments

Copied title and URL